本文へスキップ

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.

〒630-0101 奈良県生駒市高山町8916-5

発表論文    総説・著作    学会発表

学会発表

2017
11月15日-17日 The 11th International Symposium on Integrated Synthesis (ISONIS-11) The 3rd International Symposium on Middle Molecular Strategy (ISMMS-3), 淡路夢舞台国際会議場,兵庫県淡路島 
  (Poster)
Highly Efficient Photoreactions under Slug Flow Conditions(P-19)
○Momoe Nakano, Jiro Noguchi, Yasuhiro Nishiyama, Kiyomi Kakiuchi
(Oral)
Efficient Photoreactions in Flow Microreactors with Hg Lamp and Visible LED Lamp(O-3)
○Yasuhiro Nishiyama, Momoe Nakano, Jiro Noguchi, Hajime Mori, Kiyomi Kakiuchi
10月31日  マイクロプロセス最前線シリーズ−業界の変革と挑戦を促すための共有と交流の場−, 大阪科学技術センター, 大阪市
  (Poster)
フロー式有機光反応の新技術〜二相交互流を利用した光の閉じ込め〜
○中野百恵・野口次郎・西山靖浩・垣内喜代三 
10月30日-31日 統合物質創製化学研究推進機構 第3回国内シンポジウム, 京都大学化学研究所, 京都府宇治市
  (Poster)
拡張型ゲルマペリサイクンの合成および物性 拡張型ゲルマペリサイクンの合成および物性(P72)
○谷本裕樹・森淳太・藤原太郎・垣内喜代三
10月26日-28日 第47回複素環化学討論会, 高知県立県民文化ホール, 高知県高知市
  (Poster)
アジド基の位置選択的なオキシムへの直接変換法の開発(2P-45)
○上田知美・横井大貴・谷本裕樹・垣内喜代三
9月20日-22日 第66回高分子討論会, 愛媛大学 城北キャンパス, 愛媛県松山市
  (Poster)
医薬分子プロパゲルマニウムの構造類似体の合成(2Pc033)
○東盛大樹・谷本裕樹・垣内喜代三
9月12日-14日 第34回有機合成化学セミナー, 金沢市文化ホール, 石川県金沢市
  (Poster)
α-ジケトンをカルボニル源とした触媒的カルボニル化反応(P-08)
森本積・○山口淑子・植田竜也・山田容子・垣内喜代三
(Poster)

アジド基の位置選択的なジアゾ基への直接変換法(P-60)
○横井大貴・上田知美・谷本裕樹・垣内喜代三
(Poster)

有機/水二相スラグ流による[2+2]光環化反応(P-62)
○中野百恵・西山靖浩・垣内喜代三
9月9日-11日 第61回香料・テルペンおよび精油化学に関する討論会, 金沢工業大学,石川県野々市市
  (Oral)
Synthesis and Photodynamic Activity of S-Glucosylated Porphyrins(1AV-1)
○Arif Fadlan ,Hiroki Tanimo, Shiho Hirohara, Kiyomi Kakiuchi

(第15回ベストプレゼンテーション賞 受賞)
9月3日-8日 26th ISHC Congress, Regensburg, Germany
(Poster)
Regioselective Transformation of Azido to Diazo Group(WED-P48)
○Taiki Yokoi, Tomomi Ueda, Hiroki Tanimoto, Kakiuchi Kiyomi
(Poster)

Nitrosoallenes: Inter- and Intramolecular Reaction for Heterocycles Synthesis by Their Strong Reactivities(WED-P136)
○H.Tanimoto, S.Ueda, T.Shitaoka, K. Yokoyama, K.Kakiuchi
 9月4日-6日 2017年光化学討論会, 東北大学 青葉山キャンパス, 宮城県仙台市
  (Poster)
ケージドシクロデキストリンの合成と擬似生体膜への応用(1P70)
○前原渉平・高橋克洋・西山靖浩・北又学・末次志郎・垣内喜代三
(Poster)
交互流内の屈折率の差を利用したフローマイクロリアクター中における有機光反応の高効率化(1P72)
○野口次郎・中野百恵・西山靖浩・垣内喜代三
9月1日 和歌山県工業技術センター 合成技術講演会, 和歌山県工業技術センター, 和歌山市
   (Invited Lecture)
触媒的カルボニル化法の最近の動向, アルデヒド類の脱カルボニル化を基軸としたカルボニル化新法
○森本積
8月6日-11日 The 18th International Symposium on Silicon Chemistry, Shandong University, Ji’nan, China
  (Oral)
Extended Germa[N]Pericyclynes: Synthesis and Optical Properties(SL-54)
○Hiroki Tanimoto, Junta Mori, Taro Fujiwara, Shunichiro Ito, kasuo Tanaka, Yoshiki Chujo, Kiyomi Kakiuchi
7月29日-30日 反応集積化が導く中分子戦略 高次生物機能分子の創製 第4回公開成果報告会, 京都大学桂キャンパス, 京都
  (Poster)
マイクロフローを利用した革新的有機光反応システムの開拓
中野百恵・野口次郎・西山靖浩・徳田崇・○垣内喜代三
 7月28日 第31回フロー・マイクロ合成研究会 公開講演会, 大阪科学技術センター, 大阪
  (Invited Lecture)
フローマイクロリアクターを用いた有機光反応の高効率化
○垣内喜代三
 6月16-18日 第38回光化学若手の会, 休暇村志賀島, 福岡
  (Poster)
ケージドシクロデキストリンを用いたコレステロール包摂能の光制御(P18)
○前原渉平・高橋克洋・西山靖浩・垣内喜代三
(Poster)
マイクロリアクターの二相系界面を利用した有機光反応(P50)
○中野百恵・西山靖浩・垣内喜代三

(Poster)
不活性相を用いたスラグフローによる’高効率な有機光反応の開発(P51)
○野口次郎・中野百恵・西山靖浩・垣内喜代三
4月15-16日 第7回ポルフィリン-ALA学会年会, 宇部工業高等専門学校, 山口
  (Oral)
"Development of S-Glucose Conjugated Porphyrins for PDT Drug Photosensitizer"
Arif Fadlan, Shiho Hirohara, Hiroki Tanimoto, Kiyomi Kakiuchi
3月16-19日 日本化学会第97春季年会, 慶應義塾大学,日吉キャンパス, 神奈川
  (Oral)
カルボニルα位アジドのone-pot直接変換法の開発(2E6-41)
○上田知美・横井大貴・谷本裕樹・垣内喜代三

(Oral)
蛍光測定による新規ケージド化合物からの生理活性機能復元能評価(2F3-48)
○西山靖浩・日影薪・高橋克洋・前原渉平・垣内喜代三

(Oral)
フローマイクロリアクターでのスラグ流を利用した高効率有機光反応手法の開発(3F4-17)
○野口次郎・中野百恵・西山靖浩・垣内喜代三

(Oral)
芳香環挿入型拡張ゲルマペリサイクリンの合成と物性(3G3-54)
○東盛大樹・森淳太・谷本裕樹・垣内喜代三

(Oral)
α-ジケトンの光脱カルボニル化を利用した芳香族ハライド類のパラジウム触媒カルボニル化カップリング反応(4D3-15)
森本積○植田竜也・山田容子・垣内喜代三

(Poster)
Synthesis of fluorine compounds at interface of two phase flow in flow microreactors(3PB-073)
○NAKANO, Momoe; NISHIYAMA, Yasuhiro; KAKIUCHI, Kiyomi
3月7-8日 第3回新学術領域「中分子戦略」若手シンポジウム, 聖護院御殿荘, 京都
  (Oral)
フローマイクロリアクター内での不活性試薬を用いた高効率な有機光反応
○中野百恵・野口次郎・西山靖浩・垣内喜代三
3月4日 第5回合同修士論文発表会(元素ブロック高分子材料の創出), 京都リサーチパーク, 京都
  (Poster)
ゲルマニウム、アセチレンおよび芳香環よりなる環状分子拡張型ゲルマペリサイクリンの合成と物性 (P09)
○森淳太・谷本裕樹・垣内喜代三


2016
12月8-10日 第43回有機典型元素化学討論会, 仙台市民会館, 宮城
  (Poster)
拡張型ゲルマペリサイクリンの合成と物性 (P-58)
○森淳太・藤原太郎・谷本裕樹・垣内喜代三
12月4-8日 9th Asian and Oceanian Photochemistry Conference (APC2016), Nanyang Technological University, Singapore
  (oral)
Monitoring of the Bioactivity Recovery with Fluorescence Emission Generated by Photoirradiation to Caged Compounds (D2-2-A4)
Yasuhiro Nishiyama, Shin Hikage, Katsuhiro Takahashi, Kiyomi Kakiuchi
11月28-29日 GIST/NAIST/NCTU Joint Symposium 2016, NAIST, Japan
  (Oral)
High efficiency of organic photoreactions using water in flow microreactors
Momoe Nakano, Yasuhiro Nishiyama, Kiyomi Kakiuchi
11月18-19日 The 10th International Symposium on Intergrated Synthesis (ISONIS-10), Awaji Yumebutai International Conference Center, Hyogo, Japan
  (Poster)
Y. Nishiyama, M. Nakano, J. Noguchi, K. kakiuchi
"Improvement of Photoreactions Efficiency in Flow Microreactors under Slug Flow Conditions" (P-2)
(Poster)
S. Hikage, Y. Nishiyama, K. kakiuchi
"Development of The Second Generation of Thiochromone-type Photolabile Protecting Groups" (P-58)
11月14-16日 第6回CSJ化学フェスタ2016, タワーホール船堀, 東京
  (Poster)
有機アジドの選択的変換法の開発(P1-015)
○横井大貴, 上田知美, 谷本裕樹, 垣内喜代三
10月29-30日 第60回香料・テルペンおよび精油化学に関する討論会, 東京農業大学オホーツクキャンパス, 北海道
  (Oral)
ケージドシクロデキストリンを用いたコレステロール包接能の光制御(1PV-9)
○高橋克洋・日影薪・西山靖浩・垣内喜代三
9月26-28日 第46回複素環化学討論会, 金沢歌劇座, 石川
  (Poster)
ニトロソアレンを利用した環状不飽和オキシムの合成(1P-09)

○上田翔・谷本裕樹・垣内喜代三
 9月6-8日 Annual Meeting on Photochemistry 2016, Sep. 6-8, 2016, Tokyo University
  (Oral)
S. Hikage, Y. Nishiyama, K. kakiuchi
"Monitoring of the bioactivity with fluorescence emission generated by photoirradiation of caged compounds" (1B11)
(Poster)
M. Nakano, Y. Nishiyama, K. Kakiuchi
"Highly efficient organic photoreactions under slug flow conditions in flow microreacters" (1P032)
7月10-15日 20th International Symposium on Homogeneous Catalysis, Kyoto, Japan
  (Oral)
Tsumoru Morimoto, Tetsuji Fujii, Kota Miyoshi, Gouki Makado, and Kiyomi Kakiuchi
“Rh(T)-Catalyzed Selective Hydroformylation Using Formaldehyde" (SL23)
7月3-6日 27th European Colloquium on Heterocyclic Chemistry (ECHC 2016), Amsterdam, The Netherlands
  (Oral)
Hiroki Tanimoto, Keiichi Yokoyama, Takashi Shitaoka, Sho Ueda, Yusuke Mizutani, Kiyomi Kakiuchi
“NITROSOALLENES: REACTIVITY AND APPLICATIONS TO HETEROCYCLES SYNTHESIS” (OC04)
(Poster)
Hiroki Tanimoto, Tomohiko Nagao, Taro Fujiwara, Junta Mori, Takahiro Kakuta, Kazuo Tanaka, Yoshiki Chujo, Kiyomi Kakiuchi
“GERMA[N]PERICYCLYNES: SYNTHESIS, CHARACTERIZATION AND OPTICAL PROPERTIES OF GERMANIUM-ALKYNE MATERIALS” (P139)
6月 17-19日 第37回光化学若手の会, アイ・アイ・ランド, 大阪
  (Poster)
蛍光測定を利用した生理活性発現の定量評価(P-34)
○日影薪, 佐々木康雄, 西山靖浩, 垣内喜代三
  (Poster)
水を利用したスラグフローによる高効率な有機光反応の開発(P-35)
中野百恵・西山靖浩・垣内喜代三
6月 2-4日 The 2nd International Symposium on Synthetic Two-Dimensional Polmers (S2DP-2), Nara, Japan
  (Poster)
Germa[N]pericyclynes of 2D-Germylene-EthynylenePolymers (PP-07)
Hiroki Tanimoto, Junta Mori, Taro Fujiwara, Tomohiko Nagao, Kiyomi Kakiuchi
4月 3-8日 26th IUPAC International Symposium on Photochemistry, Osaka, Japan
  (oral)
Highly effective synthetic method for the organic photoreactions by unique flow mode in flow microreactors (5EY01)
Yasuhiro Nishiyama, Momoe Nakano, Kimitada Terao, Kiyomi Kakiuchi

(oral)
Control of an enzyme reaction using caged resveratorol having thiochromone-type photolabile protecting group (5ES03)
Shin Hikage, Yasuo Sasaki, Yasuhiro Nishiyama, Kiyomi Kakiuchi
4月 1-2日 Pre-Symposium of IUPAC Photochemistry in Hiroshima, Hiroshima City Bunka Koryu Kaikan
  (oral, invited)
Control of organic photoreactions by manipulating reaction fields
Yasuhiro Nishiyama, Yasumasa. Suzuki, Momoe Nakano, Kiyomi Kakiuchi
3月 24-27日 日本化学会第96春季年会, 同志社大学,京田辺キャンパス, 京都
  (Oral)
ニトロソアレンを利用した環状不飽和オキシムの合成 (1H1-41)
○上田翔・谷本裕樹・垣内喜代三
(Oral)
フローマイクロリアクターを利用した高効率な有機光反応の開発(2H3-09)
○中野百恵・寺尾公維・西山靖浩・垣内喜代三
(Oral)
メントール誘導体をキラルテンプレートとするエナンチオ区別[2+2]光付加環化反応の選択的制御 (2H5-19)
○鈴木健将・柳澤祐樹・西山靖浩・垣内喜代三
(Oral)
アジド基を利用したインドリジジンアルカロイド類の合成研究(3C2-01)
○横井大貴・谷本裕樹・垣内喜代三

(Oral)
チオクロモン型光解離性保護基を有する新規ケージドレスベラトロールの蛍光測定による脱保護評価(3H5-05)
日影薪・佐々木康雄・西山靖浩・垣内喜代三

(Oral)
拡張型ゲルマペリサイクリンの合成研究 (3E2-42)
○森淳太・藤原太郎・谷本裕樹・垣内喜代三


2015
12月 15-20日 2015 International Chemical Congress of Pacific Basin Societies (Pacifichem), Honolulu,Hawaii
(Oral)
Synthesis and optical properties of cyclic and acyclicm poly(germylene-ethynylene) materials(MACR-256)Hiroki Tanimoto, Tomohiko Nagao, Taro Fujiwara, Kazuo Tanaka, Takahiro Kakuta, Yoshiki Chujo, Kiyomi Kakiuch
(Oral)
Highly efficient organic photoreactions in flow microreactors under slug-flow conditions(ORGN-575)
Yasuhiro Nishiyama, Kimitada Terao, Kiyomi Kakiuchi
(Poster)
Development of umpolung functionalizations using nitrogen functional groups(ORGN-527)
Yusuke Mizutani, Hiroki Tanimoto, Kiyomi Kakiuchi
(Poster)
Highly efficient asymmetric photoreactions by flow microreactors(ORGN-691)
Yasuhiro Nishiyama, Kimitada Terao, Kiyomi Kakiuchi
(Poster)
Nitrosoallenes: New reactive species for umpolung functionalization and heterocycles synthesis(ORGN-778)
Hiroki Tanimoto, Keiichi Yokoyama, Takashi Shitaoka, Yusuke Mizutani, Kiyomi Kakiuchi
(Poster)
Enantioselective photoreactions controlled by the functional group of chiral templates(ORGN-1129)
Yasuhiro Nishiyama, Yasumasa. Suzuki, Yuki Yanagisawa, Kiyomi Kakiuchi
11月 19-20日 GIST/NAIST/NCTU Joint Symposium 2015, NCTU, Taiwan
  (Oral)
Synthesis of Novel Caged Resveratrol with Thiochromone-type Photolabile Protecting Group(O15)
Shin Hikage, Yasuo Sasaki, Yasuhiro Nishiyama, Kiyomi Kakiuchi
(Poster)
Synthesis of Novel Caged Resveratrol with Thiochromone-type Photolabile Protecting Group(P-24)
Shin Hikage, Yasuo Sasaki, Yasuhiro Nishiyama, Kiyomi Kakiuchi
11月 19-21日 第45回複素環化学討論会, 早稲田大学国際会議場, 東京 
  (Oral)
ニトロソアレンによる環状不飽和ニトロン類の合成(1O-06)
○谷本裕樹, 下岡隆士, 横山敬一, 垣内喜代三
11月 9-13日 The 13th International Kyoto Conference on New Aspects of Organic Chemistry(IKCOC-13), 京都リーガロイヤルホテル, 京都
  (Poster)
Accessible Protocol for Asymmetric Hydroformylation of Vinylarenes Using Formaldehyde (PB(D)-05)
Tsumoru Morimoto, Tetsuji Fujii, Kiyomi Kakiuchi
(Poster)
Study of Nitrosoallenes: Nucleophilic α-Functionalization of Enoximes and Cycloaddition Reactions Producing Cyclic Nitrones (PC(C)-02)
Hiroki Tanimoto, Keiichi Yokoyama, Takashi Shitaoka, Yusuke Mizutani, Kiyomi Kakiuchi
10月 13-15日 第5回CSJ化学フェスタ2015, タワーホール船堀, 東京
  (Poster)
環状不飽和イミンを利用したインドリジジンアルカロイド類の合成研究(P2-087)
○横井大貴, 谷本裕樹, 垣内喜代三
9月 9-11日 2015年光化学討論会, 大阪市立大学 杉本キャンパス, 大阪
  (Poster)
Synthesis and Photodeprotection of the Caged Resveratrol with Thiochromone-type Photolabile Protecting Group (1P050)
Shin Hikage, Yasuo Sasaki, Yasuhiro Nishiyama, Kiyomi Kakiuchi
(Poster)
Highly Efficient Paterno-Buchi Reaction using Flow Microreactor (3P035)
Yasuhiro Nishiyama, Momoe Nakano, Kimitada Terao, Kiyomi Kakiuchi
9月 5-7日 第59回香料・テルペンおよび精油化学に関する討論会, 近畿大学, 大阪
  (Oral)
新規化学種「ニトロソアレン」を用いた環状ニトロンの合成(2PU-2)
○下岡隆士, 横山敬一, 谷本裕樹, 垣内喜代三
8月 1日 第35回有機合成若手セミナー, 京都府立大学 下鴨キャンパス, 京都
  (Poster)
環状不飽和イミンを利用したインドリジジンアルカロイド類の合成研究(P-09)
○横井大貴, 谷本裕樹, 垣内喜代三
(Poster)
蛍光発光特性を有する光解離性保護基を導入したケージド核酸の合成(P-24)
○日影薪, 佐々木康雄, 西山靖浩, 垣内喜代三
6月 6-7日 第36回光化学若手の会, 静岡大学 浜松キャンパス, 静岡
  (Poster)
チオクロモン型光解離性保護基の核酸への展開(P-18)
○日影薪, 佐々木康雄, 西山靖浩, 垣内喜代三
3月 26-29日 日本化学会第95春季年会, 日本大学船橋キャンパス, 千葉
  (Oral)
ゲルマニウム-アセチレンからなる鎖状・環状高分子の光化学的性質 (1B2-13)
○藤原太郎・長尾友彦・谷本裕樹・角田貴洋・田中一生・中條善樹・ 垣内喜代三
(Oral)
ロジウム触媒による、ホルムアルデヒドを用いたスチレン類の不斉ヒドロホルミル化反応(1E5-33)
森本積・○藤井徹治・三好浩太・ 垣内喜代三
(Oral)
Highly Efficient Oraganic Photoraction in Specific Reaction Field using Flow Microreactor (3D6-37)
○NISHIYAMA Yasuhiro, MORI Ryota, TERAO Kimitada, KAKIUCHI Kiyomi
(Oral)
Synthesis and Evaluation of Novel Caged Antisenseoligonucleotide possessing fluorescence property(2G4-14)
○NISHIYAMA, Yasuhiro; SASAKI, Yasuo; HISAI Terunobu; HIKAGE, Shin; KAKIUCHI Kiyomi

(優秀講演賞(学術) 受賞)
(Oral)
Synthesis of α-functionalized unsaturated oximes and heterocyclic compounds by Umpolung substitution using nitrosoallenes(1G3-05)
TANIMOTO, Hiroki; MIZUTANI, Yusuke; YOKOYAMA, Keiichi; KAKIUCHI Kiyomi
3月 7日 元素ブロック高分子材料の創出, 京都大学桂キャンパス, 京都
  (Poster)
ゲルマニウム-アセチレンからなる環状及び鎖状化合物の合成と物性
○長尾友彦, 藤原太郎, 谷本裕樹, 垣内喜代三

2014

11月 24-29日 GIST/NAIST/NCTU Joint Symposium on Advanced Materials, GIST, Korea
  (Poster)
Synthesis and Characterization of Cyclic Germane-Acetylene Compounds, Germa[n]pericyclyne
○Nagao Tomohiko・Tanimoto Hiroki・Kakiuchi Kiyomi
11月 14-15日 The Ninth International Symposium on Integrated Synthesis (ISIS-9), Awaji, Japan
  (Poster)
Highly effective and diasteroselective [2+2] photocycloaddition of cyclohexenone with olefin (P22)
○Ryota Mori・Kazuya Nakatani・Yasuhiro Nishiyama・Kiyomi Kakiuchi
(Poster)
Rhodium(I)-Catalyzed Cyclohydroformylation Reactions of Allenynes with Formaldehyde (P40)
Tsumoru Morimoto・○Shohei Nabeya・Nagato Oka・Kiyomi Kakiuchi
11月 10-13日 The 8th Asian Photochemistry Coference (APC-2014), The Leela Hotel, Kovalam, India
  (Poster)
Synthesos of Novel Caged Thymidine for Caged Oligonucleotide (P-123)
○Yasuhiro Nishiyama・Yasuo Sasaki・Terunobu Hisai・Shin Hikage・Kiyomi Kakiuchi
11月 4日 島津新素材セミナー2014, (株)島津製作所三条工場内 新本館1F セミナーホール, 京都
  (Poster)
ゲルマニウム-アセチレンからなる新規環状・非環状化合物の合成と性質 (A01-4)
○長尾友彦・藤原太郎・谷本裕樹・垣内喜代三
10月 28-29日 15th Tetrahedron Symposium- Asia Edition, Singapore
  (Poster)
Novel Reactions of Organic Azides with Allyl/Propargyl Cations and Their Applications to Synthesis of Bioactive Compounds
○Hiroki Tanimoto, Huan Zhang, Kyohei Hayashi, Kiyomi Kakiuchi
10月 14-16日 第4回CSJ化学フェスタ, タワーホール船堀, 東京
  (Poster)
ロジウム触媒によるホルムアルデヒドを用いたアレン−イン類の環化ヒドロホルミル化反応 (P3-018)
森本 積・○鍋谷翔平・岡 永都・垣内喜代三
(Poster)
ニトロソアレンを利用した極性転換的官能基化反応の開発 (P6-015)
○水谷祐介・横山敬一・谷本裕樹・垣内喜代三
10月 11-13日 2014年 光化学討論会, 北海道大学 札幌キャンパス, 北海道
  (Oral)
蛍光特性を有する新規ケージドDNAの合成と評価 (1C-17)
○佐々木康雄・久井輝亘・日影 薪・西山靖浩・垣内喜代三

(Oral)
反応場制御による不斉光反応の高効率化 (3C-05)
○西山靖浩・寺尾公維・森 亮太・垣内喜代三
9月 23-25日 第61回有機金属化学討論会, 九州大学百年講堂, 福岡
  (Poster)
ロジウム複合触媒の協働作用によるホルムアルデヒドを用いたエンイン類の不斉環化カルボニル化反応 (P2C-08)
森本積・○古澤拓馬・ 垣内喜代三・Nakcheol Jeong
9月 20-21日 第58回 香料・テルペンおよび精油化学に関する討論会 (TEAC2014), 和歌山大学,和歌山
  (Oral)
メントールをキラル補助基とする高効率・高選択的な不斉[2+2]光付加環化反応 (2AII-3)
○森亮太・中谷和哉・西山靖浩・ 垣内喜代三
(Oral)
ロジウム複合触媒の協働作用によるエンイン類の不斉環化カルボニル化反応 (2AII-4)
森本積・○古澤拓馬・ 垣内喜代三・ Nakcheol jeong
7月 21-24日 41st International Conference on Coordination Chemistry, Suntec Singapore Convention & Exhibition Centre, Singapore
  (Poster)
Enantioselective Pauson-Khand-Type Reactions of Enyne Using Formaldehyde as a Carbonyl Source under Milder Conditions by Dual Rhodium Catalysts
Tsumoru Morimoto・○Takuma Furusawa・Kiyomi Kakiuchi・Nakcheol Jeong
7月 19日 ICOMC 2014 Post-Symposium in Osaka, 大阪大銀杏会館, 大阪
  (Poster)
Enantioselective Pauson-Khand-Type Reactions of Enyne Using Formaldehyde as a Carbonyl Source under Milder Conditions by Dual Rhodium Catalysts
Tsumoru Morimoto・○Takuma Furusawa・Kiyomi Kakiuchi・Nakcheol Jeong
 7月 13-18日 IIVth IUPAC Symposium on Photochemistry, Bordeaux, France
  (oral)
Highly Efficient and Diastereoselective Photoreactions Using Flow Microreactors (OC48)
○Yasuhiro Nishiyama, Kimitada Terao, Ryota Mori, Kiyomi Kakiuchi
6月 21-23日 The 10th Korea-Japan Symposium on Frontier Photoscience 2014, Seoul, Korea
  (Oral)
Study on Microphotochemistry Achievement on Highly Efficient and Diastereoslective Photoreactions (Invited letcture-49)
○Yasuhiro Nishiyama,
Kimitada Terao, Ryota Mori, Kiyomi Kakiuchi
6月 20-21日 第7回 公開シンポジウム, 北海道大学,北海道
  (Poster)
ロジウム複合触媒の協働作用による穏和な条件下でのエンイン類の不斉環化カルボニル化反応 (PM-09)
○古澤拓馬・森本積
6月 13-15日 第35回 光化学若手の会, 九州大学, 福岡
  (Poster)
キラルテンプレートによるエナンチオ区別光反応の選択的制御
○鈴木健将・
柳澤祐樹・西山靖浩垣内喜代三
(Poster)
新規ケージド核酸の合成とその脱保護の評価
○日影 薪・佐々木康雄・久井輝亘・西山靖浩・ 垣内喜代三
5月 31日 International Symposium on Polymeric Materials Based on Element-Blocks, Kyoto
  (poster)
Synthesis and Characterization of Germa[n]pericyclynes
Hiroki Tanimoto, Tomohiko Nagao, Yasuhiro Nishiyama, Tsumoru Morimoto, ○Kiyomi Kakiuchi
3月 27-30日 日本化学会第94春季年会, 愛知, 名古屋
(Oral)
蛍光発光特性を有する新規ケージド化合物の創成 (2G1-08)
○久井輝亘・佐々木康雄,・西山靖浩・ 垣内喜代三
(Oral)
アレンアミドを利用した極性転換的置換反応によるα-置換不飽和オキシムの合成(2B8-39)
○横山敬一・水谷祐介・谷本裕樹・垣内喜代三
(Oral)
ゲルマンーアセチレンからなるゲルマ[n]ペリサイクリンの合成と性質 (2C2-50)
○長尾友彦・谷本裕樹・西山靖浩・森本積・ 垣内喜代三
(Oral)
Regioselective Rapid Synthesis of Fully Substitutes 1,2,3-Triazoles Mediated by Propargyl Cations (3A3-07)
○ZHANG Huan・TANIMOTO Hiroki・KAKIUCHI Kiyomi
(学生講演賞 受賞)
(Oral)
ロジウム複合触媒の協働作用による穏和な条件下でのエンイン類の不斉環化カルボニル化反応 (3B3-29)
森本積・○古澤拓馬・ 垣内喜代三・JEONG Nakcheol

(Oral)
Rh(I)-Catalyzed Arylative Double-Carbonylation of Alkynes with Arylboronic Acids Using Formaldehyde as a CO Source (3B3-30)
森本積・○WANG Chuang・ 垣内喜代三・ARTOK Levent
(Poster)
メントール誘導体を有する不斉イオン液体を用いたエナンチオ選択的[2+2]光環化付加反応の検討 (2PC-064)
○西田幸生・西山靖浩・ 垣内喜代三

2013

11月 29-12月1日 The Eighth International Symposium on Integrated Synthesis, 東大寺総合文化センター, 奈良
  (Poster)
Asymmetric Paterno-Buchi Type Photoreaction using Two-Layer Flow in Microreactor (P17)
Kimitada Terao, Yasuhiro Nishiyama, Kiyomi Kakiuchi

(Poster)
Propargyl Cation-promoted Azide-Alkyne Cycloadditions (P57)
Hiroki Tanimoto, Huan Zhang, Kiyomi Kakiuchi
11月 25-27日 2013 Korea-Japan Symposium on Frontier Photoscience , Seoul, Korea
  (Oral)
Highly Efficient Asymmetric Photoreactions using Microflow Reactors (Invited Lecture-04)
Kimitada Terao, Shin Aida, Yasuhiro Nishiyama, ○Kiyomi Kakiuchi

(Poster)
Synthesis and Evaluation of New Novel Caged Compound (Poster session I-30)
○Yasuhiro Nishiyama, Yasuo Sasaki, Ryo Sugiura, Terunobu Hisai, Kiyomi Kakiuchi
11月 21-26日 GIST-NAIST-NCTU international joint symposium 2013, NAIST, 奈良
  (Poster)
Creation of Novel Caged Compound Possessing Fluorescene Property(P-13)
○Terunobu Hisai, Yasuo Sasaki, Yasuhiro Nishiyama, Kiyomi kakiuchi
10月 21-23日 第3回 CSJ化学フェスタ2013, タワーホール船堀, 東京
  (Poster)
ゲルマペリサイクリンの合成とその物性に関する研究 (P8-08)
○長尾友彦・谷本裕樹・西山靖浩・森本 積・垣内喜代三
10月 17-19日 第43回 複素環化学討論会, 長良川国際会議場, 岐阜
  (Oral)
プロパルギルカチオンを利用した有機アジドとの迅速トリアゾール環構築法の開発 (3O-10)
○谷本裕樹・張 歓・垣内喜代三
10月 5-7日 第57回 香料・テルペンおよび精油化学に関する討論会 (TEAC2013), 埼玉大学 全学講義棟1号館, 埼玉
  (Oral)
ホルムアルデヒドをカルボニル源としたアレンーイン類のロジウム触媒カルボニル化反応(1PU-7)
森本積・岡永都・吉田優香・垣内喜代三

(ベストプレゼンテーション賞 受賞)
9月 23-26日 2013年 10th International Symposium on Carbanion Chemistry (ISCC-10),
同志社大学 寒梅館, 京都
  (Poster)
Synthetic Approach of α-substituted Carbonyl compounds by way of Umpolung Strategies(P-17)
○Hiroki Tanimoto, Yusuke Mizutani and Kiyomi Kakiuchi
9月 18-20日 第55回 天然有機化合物討論会, 同志社大学 寒梅館, 京都
  (Poster)
カルボカチオンと有機アジドによる迅速な含窒素環状化合物の合成 (P-39)
○谷本裕樹・林 恭平・張 歓・杉浦平寛・垣内喜代三
9月 11-13日 2013年 光化学討論会, 愛媛大学 城北地区, 愛媛
(Oral)
チオクロモン誘導体を用いた新規ケージド化合物の合成と機能評価(3C-03)
佐々木康雄・西山靖浩・杉浦 遼・久井輝亘・垣内喜代三
7月 3-5日 第48回 天然物化学談話会, アヤハレークサイドホテル, 滋賀
  (Poster)
インドリジジンアルカロイド類の合成研究
○杉浦平寛
6月 28-30日 第34回 光化学若手の会, 神戸セミナーハウス, 兵庫
  (Poster)
超臨界二酸化炭素を反応媒体とする不斉光反応(P04)
○西田幸生・中谷和哉,・西山靖浩・ 垣内喜代三

(Poster)
新規光解離性保護基を活用したケージド化合物の創成(P05)
○久井輝亘
3月 22-25日 日本化学会第93春季年会, 滋賀, 草津
(Oral)
マイクロリアクターを用いた高濃度溶液中でのジアステレオ区別[2+2]光付加環化反応 (2D3-31)
○西山靖浩・会田森,・寺尾公維・ 垣内喜代三
(Oral)
アジド基を利用した不飽和イミン合成法wp駆使したインドリジンアルカロイド類の全合成研究 (4D3-29)
○杉浦平寛・谷本裕樹・林恭平・谷本裕樹・ 垣内喜代三
(Oral)
チオクロモン型光解離性保護器を用いた新規ケージド化合物の開発(1D4-13)
○杉浦遼・佐々木康雄・西山靖浩・谷本裕樹・細川陽一郎・垣内喜代三
(Oral)
超臨界二酸化炭素を反応媒体としたジアステレオ区別[2+2]光付加環化反応 (1D4-51)
○中谷和哉・西山靖浩・垣内喜代三
(Oral)
含水溶媒中でのジアステレオ選択的[2+2]光付加環化反応 (2D4-06)
○芝田実希子・ 西山靖浩・ 垣内喜代三

(Oral)
メンチルアミン誘導体をキラルテンプレートとするエナンチオ区別超分子不斉[2+2]光付加環化反応 (2D4-27*)
○柳澤祐樹・ 西山靖浩・ 垣内喜代三
(Oral)
ロジウムーパラジウム二触媒系による、炭素求核部位を有するブロモベンゼン類のアルデヒド代替環化カルボニル化 (4F5-17)
森本積・○冨家愛・ 垣内喜代三
(Oral)
ロジウム触媒によるホルムアルデヒドを用いたアレンイン類のカルボニル化反応 (4F5-18)
森本積・○岡永都・吉田優香・ 垣内喜代三
(Oral)
ロジウム触媒によるアルキン類のアリールボロン酸とのホルムアルデヒド代替カルボニル化アリール化反応 (4F5-19)
森本積・○WANG Chuang・ 垣内喜代三・ARTOK Levent


2012.
11月17-22日  GIST-NAIST-NCTU Joint Symposium , Hshinchu, Taiwan
(Poster)
Development of Electrophilic Amination with α-Oxime-esters
Yuusuke Mizutani, Hiroki Tanimoto, Tsumoru Morimoto, Yasuhiro Nishiyama, Kiyomi Kakiuchi

   
11月16日 International Symposium on Green Photonics for Efficient Photon-Harvesting Materials and Reactions, NAIST ミレニアムホール, 奈良
  (Poster)
Building the Integrated Asymmetric Photoreaction System Using a Photo Micro Reactor and a New Monitoring System
Kimitada Terao, Norimitsu Wakama, Nobuya Tachikawa, Yasuhiro Nishiyama, Takashi Tokuda, Jun Ohta, Kiyomi Kakiuchi
   
11月12-16日 The 12th International Kyoto Conference on New Aspects of Organic Chemistry (IKCOC-12), 京都リーガロイヤルホテル, 京都
(Poster)
Carbocation-promoted Intramolecular Azide-Olefin Cycloaddition: Efficient Synthesis of α,β-Unsaturated Imines and alkaloid (PB009)
Hiroki Tanimoto, Kyohei Hayashi, Huan Zhang, Tsumoru Morimoto, Yasuhiro Nishiyama, Kiyomi Kakiuchi
(Poster)
Building the Integrated Asymmetric Photoreaction System Using a Microcapillary Reactor and a New Monitoring Unit (PB052)
Kimitada Terao, Norimitsu Wakama, Nobuya Tachikawa, Yasuhiro Nishiyama, Takashi Tokuda, Jun Ohta, Kiyomi Kakiuchi
(Poster)
Rh(I)-Catalyzed Carbonylative Arylation of Alkynes with Arylboronic Acids Using Formaldehyde as a Carbonyl Source (PB062)
Tsumoru Morimoto, ○Chuang Wang, Levent Artok, Kiyomi Kakiuchi
(Poster)
Rh(I)/Pd(0)-Catalyzed Aldehyde-substituted Cyclocarbonylation Reaction of Haloarenes having C-Nucleophile (PB127)
Tsumoru Morimoto, ○Ai Tomiie, Kiyomi Kakiuchi
11月12-15日  7th Asian Photochemistry Conference 2012 (APC2012), 大阪大学吹田キャンパス 銀杏会館, 大阪
  (Poster)
Development of New Photolabile Protecting Group toward New Caged Compounds (PU-70)
Ryo Sugiura, Youlai Zhang, Hiroki Tanimoto, Yasuhiro Nishiyama, Tsumoru Morimoto, and Kiyomi Kakiuchi
   
10月16日 第2回CSJ化学フェスタ2012, 東京工業大学大岡山キャンパス, 東京
(Poster)
マイクロリアクターとCMOSイメージセンサ技術の融合による光反応の集積化 (P4-45)
○寺尾公維・若間範充・立川展也・西山靖浩・徳田 崇・太田 淳・垣内喜代三
(Poster)
α-オキシムエステルを用いた求電子的アミノ化反応の開発 (P4-39)
○水谷祐介・谷本裕樹・森本積・西山靖浩・垣内喜代三
10月11-13日 第42回複素環化学討論会, 京都テルサ, 京都
(Poster)
アジド-アリルアルコールの分子内[3+2]環化付加反応を利用した環状不飽和イミン合成法の開発とアルカロイド合成への応用 (2P-013)
○林恭平・谷本裕樹・張歓・森本積・西山靖浩・垣内喜代三
9月12-14日 2012年光化学討論会, 東京工業大学大岡山キャンパス, 東京
(Oral)
不斉光反応の制御を指向した反応集積化手法の開発 (1B12)
○寺尾公維,立川展也,若間範充,芝田実希子,西山靖浩,徳田崇,太田淳,垣内喜代三
8月3日 第39回有機反応懇談会, 関西大学千里山キャンパス, 大阪
(Poster)
α-オキシムエステルを用いた求電子的アミノ化反応の開発 (P-44)
水谷祐介, 谷本裕樹, 森本積, 西山靖浩, 垣内喜代三
7月1-6日 19th International Conference on Organic Synthesis in conjunction with The 24th Royal Australian ChemicalInstitute Organic Conference (ICOS19), Melbourne Convention Centre, Melbourn, Australia
(Poster)
Carbocation-promoted Intramolecular [3+2] Azide-Olefin Cycloaddition: Synthesis of Unsaturated Imines and Iminium alkaloid, #217
○Hiroki Tanimoto, Kyohhei Hayashi, Huan Zhan, Tsumoru Morimoto, Yasuhiro Nishiyama, Kiyomi Kakiuchi
(Poster)
Synthesis of α-substituted α,β-unsaturated imine from propargyl alcohol and azide, #243
○Huan Zhang, Hiroki Tanimoto, Yasuhiro Nishiyama, Tsumoru Morimoto, Kiyomi Kakiuchi
6月22-24日 第33回光化学若手の会, 草津, 群馬
(Oral)
フローリアクター中における立体選択的光反応のオンライン観察システム開発
○寺尾公維

(
講演賞 受賞)
(Poster)
ケージド化合物創成に向けた新規光解離性保護基の合成と応用
○杉浦 遼
4月23-27日

Research Performance and the Best Scientific Research's Competition FMUI 2012, Faculty of Medicine, University of Indonesia, Jakarta, Indonesia

(Poster)
Synthesis, Molecular Docking Simulation, and Anticancer Activity of Highly Potent Novel Analogue of Antimycin A3 as a Growth Inhibitor of Human Breast Cancer Cells

○Ade Arsianti, Fadilah, Hiroki Tanimoto, Tsumoru Morimoto, Kiyomi Kakiuchi

(The third winner
in poster competition in field of biomedical research)

3月 25-28日 日本化学会第92春季年会, 横浜, 神奈川
(Oral)
アジド―アリルアルコールの分子内環化付加反応を利用した環状不飽和イミン合成法の開発とアルカロイド合成への応用 (3E3-28*)
○林恭平, 谷本裕樹, 張歓, 西山靖浩, 森本積, 垣内喜代三
(Oral)
アルキルアジドを用いたプロパルギルアルコールの変換反応に関する研究 (3E3-30#)
○張歓, 谷本裕樹, 西山靖浩, 森本積, 垣内喜代三
(Oral)
フローリアクターを用いたジアステレオ区別光反応のオンライン観察 (2K1-46)
○寺尾公維, 西山靖浩, 松岡均, 森本積, 徳田崇, 野田俊彦, 笹川清隆, 太田淳, 垣内喜代三
(Oral)
光付加反応におけるマイクロリアクタの導入と比較 (2K1-47)
○会田森, 西山靖浩, 寺尾公維, 垣内喜代三, Michael Oelgemoeller
(Oral)
新規チオクロモン型光解離性保護基の合成と酸誘導体への応用 (2K2-27*#)
○張有来, 杉浦遼, 廣嶋稔, 谷本裕樹, 西山靖浩, 森本積, 垣内喜代三
(学生講演賞受賞)
2月20-22日 International Conference on Microreaction Technology (IMRET 12), Lyon, France
(Poster)
Diastereoselective [2+2] Photocycloaddition in a Microflow System with On-line Analysis (T6-P-02)
○Kimitada Terao, Hitoshi Matsuoka, Yasuhiro Nishiyama, Takashi Tokuda, Toshihiko Noda, Kiyotaka Sasagawa, Jun Ohta, Kiyomi Kakiuchi


2011
12月 4-8日 International Symposium on Catalysis and Fine Chemicals 2011 (C&FC2011), Nara
(Poster)
Rh(I)-Catalyzed Asymmetric Synthesis of 3-Substituted Isoindolinones through CO Gas-Free Aminocarbonylation
Tsumoru Morimoto, ○Masahiko Fujioka, Takayuki Tsumagari, and Kiyomi Kakiuchi

Rh(I)-Catalyzed Stereoselective Hydroformylation Using Formaldehyde
Tsumoru Morimoto, ○Miyoshi Kota, Gouki Makado, and Kiyomi Kakiuchi
11月 19-21日 第55回香料・テルペンおよび精油化学に関する討論会(TEAC),茨城
(Oral)
Synthesis of New Photolabile Protecting Group and Application to Phosphate Derivatives
○張有来,杉浦遼,谷本裕樹,西山靖浩,森本積,垣内喜代三
11月 9-10日 1st International Symposium on Molecular Activation, Awaji, Hyogo
(Poster)
Novel Utilization of Carbohydrate Derivatives as a CO-Substitute through Formyl C-H Activation
Tsumoru Morimoto, ○Keiichi Ikeda, and Kiyomi Kakiuchi
10月 28日-11月 1日 2011 Korea-Japan Symposium on Frontier Photoscience (2011 KJFP), Seoul, Korea
(Oral)
Photochemistry using Microreactor -Diastereodifferenciating [2+2] Photocycloadditions-
○Yasuhiro Nishiyama, Shin Aida, Kimitada Terao, and Kiyomi Kakiuchi
10月 11-12日 International Seminar on Translational Research in Cancer Chemoprevention (ISTRCC), Serpong, Indonesia
(Poster)
Synthesis of Novel Analogues of Antimycin A3 as a Growth Inhibitors of Human Colorectal Cancer Cells Based on Molecular Docking Assessment.
○Ade Arsianti, Fadilah, Hiroki Tanimoto,Tsumoru Morimoto, and Kiyomi Kakiuchi
10月 9-10日 The Seventh International Symposium on Integrated Synthesis (ISIS-7), Kobe
(Poster)
Diastereodifferenciating [2+2] Photocycloadditions using Photo-Microreactor (P58)
○Yasuhiro Nishiyama, Shin Aida, Kimitada Terao, and Kiyomi Kakiuchi

N-Heterocycle Synethesis by way of Intramolecular Azide-Olefin Cycloaddition: New Approach to α,β-Unsaturated Imines (P60)
○Kyohei Hayashi, Hiroki Tanimoto, Huan Zhang, Noritaka Chida, Tsumoru Morimoto, and Kiyomi Kakiuchi
9月 7-9日 第58回有機金属化学討論会,愛知
(Poster)
グリセルアルデヒドをカルボニル源としたエンイン類のロジウム触媒環化カルボニル化反応.
森本積,○池田圭一,垣内喜代三. 

アルデヒド代替アミノカルボニル化反応を基軸とした3位置換イソインドリノンの不斉合成
森本積,○藤岡雅彦,津曲貴幸,垣内喜代三

ロジウム触媒による,ホルムアルデヒドを用いたスチレン類の不斉ヒドロホルミル化反応
森本積,○三好浩太,垣内喜代三
9月 6-8日 2011光化学討論会,宮崎
(Oral)
超臨界二酸化炭素を利用した高選択的光不斉反応
○西山靖浩、井上佳久、垣内喜代三

(Poster)
超臨界二酸化炭素中でのジアステレオ区別[2+2]光付加環化反応.
○柳澤祐樹,西山靖浩,垣内喜代三

マイクロリアクタ光反応装置を用いたジアステレオ選択的[2+2]光付加環化反応
○会田森,寺尾公維,西山靖浩,垣内喜代三

フローリアクターを用いたジアステレオ選択的光反応のオンライン観察
○寺尾公維,松岡均,西山靖浩,徳田崇,野田俊彦,笹川清隆,太田淳,垣内喜代三
7月 19-20日 The 2nd International Conference on Pharmacy and Advanced Pharmaceutical Science (ICPAPS), Yogyakarta, Indonesia
(Oral)
Synthesis and Anticancer Activity of Antimycin A3 Analogue”
○A. Arsianti, H. Tanimoto, T. Morimoto, K. Kakiuchi
(Received the first winner for oral presentation)
7月 10-15日 The Photochemistry Gordon Research Conference (Photochemistry Gordon-Kenan Research Seminar), Massachusetts, USA
(Poster)
Chiral Photochemistry in Supercritical Carbon Dioxide
○Yasuhiro Nishiyama, Yoshihisa Inoue, Kiyomi Kakiuchi

Enantiodifferentiation Supramolecular Asymmetric [2+2] Photocycloaddition of Ethylene to Cyclic Enones.
○Yuuki Yanagisawa, Yasuhiro Nishiyama, and Kiyomi Kakiuchi
6月 11日 新学術領域研究・反応集積化の合成化学‐革新的手法の開拓と有機物質創成への展開
第4回若手シンポジウム
,三重
(Oral)
フローリアクターによるジアステレオ区別光反応のオンライン観察システム開発
○寺尾公維


2010
12月15-20日 2010 International Chemical Congress of Pacfic Basin Societies (Pacifichem 2010), Hawaii, USA
(Oral)
Highly regio- and enantioselective hydroformylation using formaldehyde
○Tsumoru Morimoto*, Gouki Makado, Kiyomi Kakiuchi

(poster)
Formal total synthesis of (-)-morphine based on cascade Claisen rearrangement
○Hiroki Tanimoto, Ryosuke Saito, Shohei Miwa, Takaaki Sato, Kiyomi Kakiuchi, Noritaka Chida*

Entrainer effect on photosensitized enantiodifferentiating cyclization and isomerization in supercritical carbon dioxide
○Yasuhiro Nishiyama, Hirosuke Saito, Takehiko Wada, Yoshihisa Inoue, Kiyomi Kakiuchi

Rhodium(T)-catalyzed cyclocarbonylation reaction of enynes with sugars
Tsumoru Morimoto*, ○Keiichi Ikeda, Kiyomi Kakiuchi

Diastereoselective [2+2] photocycloaddition of chiral cyclic enone and cyclopentene using a microflow reactor system
○Kimitada Terao, Ken Tsutsumi, Hiroki Yamaguchi, Syogo Yoshimura, Yasuhiro Nishiyama, Tsumoru Morimoto, Kiyomi Kakiuchi*,
Takahide Fukuyama, Ilhyong Ryu*

Diastereoselective [2+2] photocycloaddition of chiral cyclic enone supported on silsesquioxane with ethylene
○Yuuki Yanagisawa, Hiroki Yamaguchi, Yasuhiro Nishiyama, Ken Tsutsumi, Tsumoru Morimoto, Kiyomi Kakiuchi*