学会発表リスト

最終更新日: 2017/8/3
[日本語][English]

[1997] [1998] [1999] [2000] [2001] [2002] [2003] [2004] [2005] [2006] [2007] [2008] [2009] [2010] [2011] [2012] [2013] [2014] [2015] [2016] [2017]
[招待講演リスト]


タイトル後に* はポスター発表

[招待講演]とは原則として、他に一般講演がある公開の学術会議に招待されて行った講演
[依頼講演]とは、依頼に基づき学術的会合で行った講演
これら以外は、自ら申し込んだ一般講演をあらわす


222. [依頼講演] "フォノン・熱流とメタマテリアル"
冨田知志
奈良先端科学技術大学院大学 異分野融合ワークショップ 「電子格子相互作用: 基礎物理からデバイス応用まで」
2017年7月31日、奈良先端科学技術大学院大学(奈良県生駒市)


221. [招待講演] "Enhanced Magneto-chiral Effects at Microwave Frequencies by a Single Metamolecule"
Satoshi Tomita
The 8th International Conference on Metamaterials, Photonic Crystals and Plasmonics (META'17)
25 July 2017, Incheon, Seoul, South Korea


220. "Microwave Stern-Gerlach Effects by Nonuniform Chiral Metamaterials" (TH2-04)
Satoshi Tomita, Kei Sawada, Atsushi Sanada, Tetsuya Ueda
2017 Thailand-Japan Microwave (TJMW2017)
15 June 2017, King Mongkut's University of Technology Thonburi (KMUTT), Bangkok, Thailand


219. [招待講演] "Optical Magneto-chiral Effects by Microwave Metamaterials" (1A-1)
Satoshi Tomita
Vietnam Japan Microwave 2017 (VJMW2017)
13 June 2017, Hanoi University of Science and Technology, Hanoi, Vietnam


218. "有機薄膜太陽電池の光電変換特性に及ぼすカーボンオニオンの著しい影響"*
水野斎、長野和基、三輪涼太、冨田知志、柳久雄、廣光一郎
ナノ学会 第15回大会
2017年5月10日、北海道立道民活動センター(北海道札幌市)


217. [招待講演] "磁気カイラルメタ分子の電気磁気特性"(CK-2-6)
児玉俊之、冨田知志、細糸信好、柳久雄
2017年電子情報通信学会総合大会
2017年3月22日、名城大学(愛知県名古屋市)
  TJMW2016受賞記念講演


216. [依頼講演] "メタマテリアルへの微粒子プラズマの利用"
冨田知志
京都工芸繊維大学 プラズマ制御科学研究センター 2016年度公開研究会  「秩序構造形成プラズマの制御と新展開」
2017年3月22日、京都工芸繊維大学(京都府京都市)


215. "強磁性金属カイラルメタ分子における非相反電気伝導"(19pC24-13)
村上郁、児玉俊之、冨田知志、細糸信好、柳久雄
日本物理学会 第72回年次大会
2017年3月19日、大阪大学・豊中キャンパス(大阪府豊中市)


214. "不均一カイラルメタ物質を用いたマイクロ波のシュテルン・ゲルラッハ実験" (17aC22-11)
冨田知志、澤田桂、永井翔太郎、真田篤志、久本伸之、上田哲也
日本物理学会 第72回年次大会
2017年3月17日、大阪大学・豊中キャンパス(大阪府豊中市)


213. "2次元カイラルメタマテリアルに沿って伝搬する電磁波の非対称電磁界分布の観測" (17aC22-10)
久本伸之、上田哲也、澤田桂、冨田知志
日本物理学会 第72回年次大会
2017年3月17日、大阪大学・豊中キャンパス(大阪府豊中市)


212. "準周期磁気構造体を利用したスピン波制御"(17aC22-9)
中山和之、冨田知志、笠原健司、児玉俊之、細糸信好、柳久雄、眞砂卓史
日本物理学会 第72回年次大会
2017年3月17日、大阪大学・豊中キャンパス(大阪府豊中市)


211. "コバルトのマイクロカイラル構造での非相反電気伝導の測定"*(14p-P10-63)
村上郁、児玉俊之、冨田知志、細糸信好、柳久雄
第64回 応用物理学会 春季学術講演会
2017年3月14日、パシフィコ横浜(神奈川県横浜市)


210. "有機金属分解法を用いた強磁性体/強誘電体二層構造の作製とマルチフェロイック特性"* (14p-P10-57)
國原一眞、冨田知志、柳久雄
第64回 応用物理学会 春季学術講演会
2017年3月14日、パシフィコ横浜(神奈川県横浜市)


209. [招待講演] "Metamaterials with broken symmetries"
Satoshi Tomita
International Symposium on Photonics and Electronics Science and Engineering
10 March 2017, Kyoto University, Kyoto, Japan

208. "エピタキシャル磁性フィボナッチ多層膜の強磁性共鳴"
諏訪智巳、児玉俊之、吉田明弘、冨田知志、細糸信好、柳久雄
電気学会 フィジカルセンサ/マイクロマシン・センサシステム合同研究会  「メタマテリアル・プラズモニック構造を基軸とする新機能創成」
2016年12月19日、物質・材料研究機構(千現地区)(茨城県つくば市)

207. [招待講演] "時空の対称性が破れたメタマテリアルの電磁気応答"
冨田知志
応用物理学会 量子エレクトロニクス研究会  「光−物質相互制御〜制御技術の進展と新しい物理の探求〜」
2016年12月10日、上智大学・軽井沢セミナーハウス(長野県北佐久郡)

206. [依頼講演] "カイラリティと磁性が共存するメタ分子"
冨田知志
東北大学電気通信研究所 共同プロジェクト研究 「荷電現象がもたらす微粒子−流体混成系の多様性と機能性」
平成28年度プロジェクト研究会「微粒子−流体混成系がもたらす多様な機能性」 〜 基礎物理から、メタマテリアル効果、熱応答性、種々の新現象 〜
2016年9月26日、東北大学(宮城県仙台市)

205. "Nonreciprocal microwave transmission through a single metamolecule with magnetism and chirality on coplanar waveguide"
T. Kodama, Y. Kusanagi, S. Okamoto, N. Kikuchi, O. Kitakami, S. Tomita, N. Hosoito, H. Yanagi
The Tenth International Congress on Advanced Electromagnetic Materials in Microwaves and Optics (Metamaterials'2016)
20 September 2016, Chania, Greece

204. "Multiferroic Bilayer Metamaterials Prepared Using Metal-organic Decomposition"*
K. Kunihara, T. Kodama, S. Tomita, N. Hosoito, H. Yanagi, T. Ueda, K. Sawada, M. I. Bichurin, R. V. Petrov
The Tenth International Congress on Advanced Electromagnetic Materials in Microwaves and Optics (Metamaterials'2016)
19 September 2016, Chania, Greece

203. "強磁性金属のカイラル構造での非相反電気伝導の測定" (08aC-6)
村上郁、児玉俊之、冨田知志、細糸信好、柳久雄
第40回 日本磁気学会 学術講演会
2016年9月8日、金沢大学・角間キャンパス(石川県金沢市)

202. "強磁性カイラル構造のマイクロマグネティクス計算" (06pE-9)
冨田知志、児玉俊之、柳久雄、葛西伸哉、三俣千春
第40回 日本磁気学会 学術講演会
2016年9月6日、金沢大学・角間キャンパス(石川県金沢市)

201. "平行伝送線路を用いたパーマロイカイラル構造のマイクロ波分光" (06aE-11)
児玉俊之、草薙勇作、岡本聡、菊池伸明、北上修、冨田知志、細糸信好、柳久雄
第40回 日本磁気学会 学術講演会
2016年9月6日、金沢大学・角間キャンパス(石川県金沢市)

200. "エピタキシャル成長した磁性フィボナッチ多層膜の強磁性共鳴" (05pE-5)
諏訪智巳、児玉俊之、吉田明弘、冨田知志、細糸信好、柳久雄
第40回 日本磁気学会 学術講演会
2016年9月5日、金沢大学・角間キャンパス(石川県金沢市)

199. "Modelling of Multiferroic Microwave Patch Antenna"* (2P0-24)
A. S. Tatarenko, R. V. Petrov, A. O. Nikitin, M. I. Bichurin, S. Tomita, T. Ueda
37th Progress in Electromagnetics Research Symposium (PIERS)
9 August 2016, Shanghai, China

198. [依頼講演] "メタマテリアルに未来はあるか"
冨田知志
ワークショップ:物性物理・現状と将来
2016年6月24日、秋田大学・手形キャンパス(秋田県秋田市)

197. "Nonreciprocal microwave transmission of a magneto chiral metamolecule"* (FR2-20)
Toshiyuki Kodama, Satoshi Okamoto, Nobuaki Kikuchi, Osamu Kitakami, Satoshi Tomita, Nobuyoshi Hosoito, Hisao Yanagi
2016 Thailand-Japan Microwave (TJMW2016)
10 June 2016, King Mongkut's University of Technology North Bangkok (KMUTNB), Bangkok, Thailand
  児玉俊之 Best Presentation Award 受賞

196. "平行伝送線路を用いた単一磁気カイラルメタ分子の強磁性共鳴"(22aBP-10)
児玉俊之、草薙勇作、岡本聡、菊池伸明、北上修、冨田知志、細糸信好、柳久雄
日本物理学会 第71回年次大会
2016年3月22日、東北学院大学 泉キャンパス(宮城県仙台市)

195. "高磁場下でのメタ分子による磁気カイラル効果"(22aBP-9)
黒澤裕之、冨田知志、澤田桂、上田哲也
日本物理学会 第71回年次大会
2016年3月22日、東北学院大学 泉キャンパス(宮城県仙台市)

194. "準周期マグノニッククリスタルにおけるトポロジカルスピン波の研究"(22aBP-8)
中山和之、冨田知志、國原一眞、柳久雄、眞砂卓史
日本物理学会 第71回年次大会
2016年3月22日、東北学院大学 泉キャンパス(宮城県仙台市)

193. "有機金属分解法を用いた準周期マグノニック結晶の作製"*(19p-P1-24)
國原一眞、本地泰彦、中山和之、冨田知志、細糸信好、柳久雄
第63回 応用物理学会 春季学術講演会
2016年3月19日、東京工業大学 大岡山キャンパス(東京都目黒区)

192. "磁性-非磁性準周期多層膜の磁気特性"*(19p-P1-23)
本地泰彦、児玉俊之、冨田知志、細糸信好、柳久雄
第63回 応用物理学会 春季学術講演会
2016年3月19日、東京工業大学 大岡山キャンパス(東京都目黒区)

191. "2次元カイラルメタマテリアル構造における電磁波伝搬"(C-2-32)
久本伸之、上田哲也、冨田知志、澤田桂
2016年電子情報通信学会総合大会
2016年3月15日、九州大学 伊都キャンパス(福岡県福岡市)

190. "Ferromagnetic Resonance of a Single Chiral Meta-molecule of Permalloy"
Toshiyuki Kodama, Satoshi Tomita, Nobuyoshi Hosoito, Hisao Yanagi
9th International Congress on Advanced Electromagnetic Materials in Microwaves and Optics (Metamaterials 2015)
9 September 2015, Oxford, United Kingdom

189. "Magneto-chiral Effects at Microwave Frequencies by a Single Metamolecule"*
Satoshi Tomita, Kei Sawada, Andrey Porokhnyuk, Tetsuya Ueda
9th International Congress on Advanced Electromagnetic Materials in Microwaves and Optics (Metamaterials 2015)
7 September 2015, Oxford, United Kingdom

188. [招待講演] "Magneto-chiral Meta-materials at Microwave Frequencies"
Satoshi Tomita
2015 Vietnam Japan Microwave (VJMW2015)
11 August 2015, University of Science, VNU-HCM, Ho Chi Minh, Vietnam

187. "Fabrication and ferromagnetic resonance of cobalt chiral meta-molecule arrays"
Toshiyuki Kodama, Satoshi Tomita, Nobuyoshi Hosoito, Hisao Yanagi
META'15 (the 6th International Conference on Metamaterials, Photonic Crystals and Plasmonics)
6 August 2015, City College of New York, NY, USA.

186. "Terahertz wave emission from plasmonic chiral metasurfaces"*
Takahiro Matsui, Satoshi Tomita, Motoki Asai, Yuzuru Tadokoro, Keisuke Takano, Makoto Nakajima, Masanori Hangyo, Hisao Yanagi
META'15 (the 6th International Conference on Metamaterials, Photonic Crystals and Plasmonics)
5 August 2015, City College of New York, NY, USA.

185. [依頼講演] "磁性メタマテリアルで光を操る"
冨田知志
第24回 日本磁気学会 光機能磁性材料・デバイス専門研究会  「光磁気の新しい材料と機能、応用」
2015年6月9日、東北工業大学(宮城県仙台市)

184. [招待講演] "メタマテリアルで光を操る"(S29-1)
冨田知志
平成27年 電気学会 全国大会 シンポジウム「光操作の限界を打ち破るメタマテリアル・プラズモニクスの微細加工、デバイス応用」
2015年3月25日、東京都市大学・世田谷キャンパス(東京)

183. "単一パーマロイカイラルメタ分子における強磁性共鳴と磁化測定"(21pCN-7)
児玉俊之、冨田知志、加藤剛志、岩田聡、細糸信好、柳久雄
日本物理学会 第70回年次大会
2015年3月21日、早稲田大学(東京)

182. "カイラルメタ原子を用いた光のシュテルン・ゲルラッハ実験"(21pCN-3)
冨田知志、澤田桂、永井翔太郎、上田哲也、真田篤志
日本物理学会 第70回年次大会
2015年3月21日、早稲田大学(東京)

181. "プラズモニックなカイラルメタ表面からのテラヘルツ波放射"(21pCN-2)
松井崇浩、浅井基希、田所譲、高野恵介、中嶋誠、萩行正憲、岩見健太郎、冨田知志、柳久雄
日本物理学会 第70回年次大会
2015年3月21日、早稲田大学(東京)

180. "Analysis of enhanced light-matter coupling with quasiperiodic metamaterials"*
Kazuyuki Nakayama, Satoshi Tomita, Kenji Imakita, Minoru Fujii
Quantum Plasmonics
11 March 2015, Benasque, Spain

179. "応力制御を用いたレジストフリーな金属マイクロカイラル構造の作製"*
本地泰彦、児玉俊之、冨田知志、細糸信好、柳久雄
応用物理学会関西支部 平成26年度第3回講演会「関西発グリーンエレクトロニクス研究の進展」
2015年2月27日 奈良先端科学技術大学院大学(奈良)

178. [招待講演] "Meta-molecules with chirality and magnetism"
Satoshi Tomita
2014 Thailand-Japan Microwave (TJMW2014)
28 November 2014, King Mongkut's Institute of Technology Ladkrabang (KMITL), Bangkok, Thailand

177. [招待講演] "Meta-molecules with chirality and magnetism for microwaves"
Satoshi Tomita
2014 Vietnam-Japan Microwave (VJMW2014)
25 November 2014, University of Engineering and Technology, Vietnam National University (VNU-UET), Hanoi, Vietnam

176. [依頼講演] "カイラリティと磁性をもつメタマテリアルで光を曲げる"
冨田知志
奈良先端未来開拓コロキウム2014「Meta-X(メタエックス) version 3.1」
2014年10月22日、奈良先端科学技術大学院大学(奈良)

175. [依頼講演] "磁性とカイラリティをもつメタマテリアルで光を曲げる"
冨田知志
第22回 日本磁気学会 光機能磁性デバイス・材料専門研究会 「光機能磁性材料・デバイスの技術動向」
2014年10月10日、中央大学駿河台記念館(東京)

174. "Consideration of Resonance in Helical Chiral Meta-molecule" (C-2-48)
Andrey Porokhnyuk, Tetsuya Ueda, Yu Tsukamoto, Satoshi Tomita, Kei Sawada
電子情報通信学会 2014年ソサイエティ大会
2014年9月24日、徳島大学(徳島)

173. "Fabrication and magnetic resonance of ferromagnetic chiral meta-molecules" (20a-S10-10)
Toshiyuki Kodama, Satoshi Tomita, Kei Sawada, Nobuyoshi Hosoito, Hisao Yanagi
第75回 応用物理学会秋季学術講演会
2014年9月20日、北海道大学(北海道)

172. "カイラリティと磁性を併せ持つメタ分子によるマイクロ波領域での磁気カイラル効果" (19a-C1-9)
冨田知志、澤田桂、ポロフニュク・アンドレイ、上田哲也
第75回 応用物理学会秋季学術講演会
2014年9月19日、北海道大学(北海道)

171. "強磁性金属カイラルメタ分子における磁気共鳴" (3aE-7)
児玉俊之、冨田知志、澤田桂、細糸信好、柳久雄
第38回 日本磁気学会 学術講演会
2014年9月3日、慶應義塾大学(神奈川)

170. "フェライトと銅カイラル構造を組み合わせたメタ分子による磁気カイラル効果" (2pC-8)
冨田知志、澤田桂、ポロフニュク・アンドレイ、上田哲也
第38回 日本磁気学会 学術講演会
2014年9月2日、慶應義塾大学(神奈川)

169. "Property of Magnonic Crystal on Injection of Alternative Spin Current"*
Chiharu Mitsumata, Satoshi Tomita
8th International Congress on Advanced Electromagnetic Materials in Microwaves and Optics (Metamaterials 2014)
26 August 2014, Technical University of Denmark, Copenhagen, Denmark

168. "Spin-wave resonance in arrays of chiral meta-molecules of ferromagnetic-metal"*
Toshiyuki Kodama, Satoshi Tomita, Hosoito Nobuyoshi, Hisao Yanagi
8th International Congress on Advanced Electromagnetic Materials in Microwaves and Optics (Metamaterials 2014)
25 August 2014, Technical University of Denmark, Copenhagen, Denmark

167. [招待講演] "Microwave Responses of Meta-Molecules with Magnetism and Chirality" (3TL-E-2)
Satoshi Tomita
Moscow International Symposium on Magnetism 2014 (MISM-2014)
3 July 2014, Lomonosov Moscow State University, Moscow, Russia

166. [招待講演] "Meta-Molecules with Chirality and Magnetism"
Satoshi Tomita
International Conference on Computational and Experimental Engineering and Sciences 2014 (ICCES'14)
13 June 2014, Changwon, Korea

165. "強磁性金属カイラルメタ分子の作製とマイクロ波応答" (MSS-14-014)
児玉俊之、冨田知志、細糸信好、柳久雄
電気学会 センサ・マイクロマシン部門(E部門) 平成26年度総合研究会
企画セッション「メタマテリアル・プラズモニクスおよびマイクロ・ナノ構造のフォトニクス・電子デバイス応用」
2014年5月27日、東京大学生産技術研究所(東京)

164. "プラズモニックな風車型メタ界面からのテラヘルツ波放射" (30aCK-11)
松井崇浩、冨田知志、田所譲、浅井基希、高野恵介、萩行正憲、柳久雄
日本物理学会 第69回年次大会
2014年3月30日、東海大学 湘南キャンパス(神奈川)

163. "三次元強磁性カイラルメタ分子の作製とスピン波共鳴" (30aCK-3)
児玉俊之、冨田知志、細糸信好、柳久雄
日本物理学会 第69回年次大会
2014年3月30日、東海大学 湘南キャンパス(神奈川)

162. "マイクロ波領域での磁気カイラルメタ分子の共鳴現象" (30aCK-2)
上田哲也、ポロフニュク・アンドレイ、塚本優、冨田知志、澤田桂
日本物理学会 第69回年次大会
2014年3月30日、東海大学 湘南キャンパス(神奈川)

161. "金属螺旋構造とフェライトロッドからなるメタマテリアルに沿う電磁波の伝搬特性" (C-2-68)
塚本優、上田哲也、冨田知志、澤田桂
電子情報通信学会 2014年総合大会
2014年3月20日、新潟大学(新潟)

160. "銀のカイラルメタ表面からのテラヘルツ波放射"*
松井崇浩、冨田知志、田所譲、浅井基希、高野恵介、萩行正憲、柳 久雄
応用物理学会関西支部 平成25年度第3回講演会「関西からのフォトニクスとカーボン研究イノベーション」
2014年2月28日、大阪大学 吹田キャンパス(大阪)

159. "パーマロイカイラルメタ分子の作製とスピン波共鳴"*
児玉俊之、冨田知志、細糸信好、柳久雄
応用物理学会関西支部 平成25年度第3回講演会「関西からのフォトニクスとカーボン研究イノベーション」
2014年2月28日、大阪大学 吹田キャンパス(大阪)

158. "Absorption and Circular Dichroism of Protein-Dye Complex"*
Nurul Syazlin, Satoshi Tomita, Hisao Yanagi
応用物理学会関西支部 平成25年度第3回講演会「関西からのフォトニクスとカーボン研究イノベーション」
2014年2月28日、大阪大学 吹田キャンパス(大阪)

157. "強磁性金属カイラルメタ分子の作製とスピン波共鳴"*
児玉俊之、冨田知志、細糸信好、柳久雄
応用物理学会 関西支部 平成25年度第2回講演会「関西のグリーン・バイオエレクトロニクス研究の現状と若手からの発信」
2013年10月9日、奈良先端科学技術大学院大学(奈良)
  ※児玉君がポスター賞(最優秀賞)を受賞

156. [依頼講演] "メタマテリアルから見た光学活性と磁気光学効果"
冨田知志
応用物理学会 応用電子物性分科会 研究例会 「テラヘルツ波・光波の人工微細構造による制御と応用〜プラズモンからメタマテリアルまで〜」
2013年10月1日、首都大学東京秋葉原サテライトキャンパス(東京)

155. "Anti-Symmetric Transmission of Circularly Polarized Light through Chiral Meta-Interface"*
Satoshi Tomita, Yuuka Kosaka, Hisao Yanagi, Kei Sawada
Metamaterials'2013 (The 7th International Congress on Advanced Electromagnetic Materials in Microwaves and Optics)
September 19, 2013, Bordeaux, France

154. [招待講演] "Controlling magneto-optical properties of nanocomposite magnetic materials using localized surface plasmons"
Satoshi Tomita
Donostia International Conference on Nanoscaled Magnetism and Applications (DICNMA) 2013
September 9, 2013, San Sebastian, Spain

153. "Coカイラルメタ分子の作製とスピン波共鳴"
児玉俊之、冨田知志、細糸信好、柳久雄
第37回 日本磁気学会学術講演会
2013年9月6日、北海道大学(北海道)

152. [依頼講演] "メタ光学活性:可視光からマイクロ波まで"
冨田知志
奈良先端未来開拓コロキウム2013 「メタX version 3.0」
2013年8月22日、奈良先端科学技術大学院大学

151. [招待講演] チュートリアル "カイラリティとウイルスとメタマテリアル"
冨田知志
第3回光科学異分野横断萌芽研究会
2013年8月9日、強羅静雲荘(神奈川)

150. "Manipulation of Spontaneous Emission with Quasi-periodic Metamaterials" (MI2-6)
Kazuyuki Nakayama, Yuto Moritake, Toshihiro Suzuki, Hiroyuki Kurosawa, Toshiyuki Kodama, Satoshi Tomita, Hisao Yanagi, Teruya Ishihara
The 10th Conference on Lasers and Electro-Optics Pacific Rim (CLEO-PR 2013)
1 July 2013, Kyoto, Japan

149. "Controlling spontaneous emission using a quasi-periodically stratified metal-dielectric metamaterial"*
Yuto Moritake, Kazuyuki Nakayama, Toshihiro Suzuki, Hiroyuki Kurosawa, Toshiyuki Kodama, Satoshi Tomita, Hisao Yanagi, Teruya Ishihara
3rd Korea-Japan Metamaterials Forum 2013
27 June 2013, Ewha Womans University, Seoul, South Korea

148. [招待講演]"Chiral meta-molecule and meta-interface"
Satoshi Tomita
International Conference on Computational & Experimental Engineering and Sciences (ICCES'13)
May 27, 2013, Seattle, USA

147. "強磁性金属カイラルメタ分子の作製と磁気特性" (28pPSB-68)*
児玉俊之、冨田知志、黄晋二、上垣伸、細糸信好、三俣千春、柳久雄
日本物理学会 第68回年次大会
2013年3月28日、広島大学 東広島キャンパス

146. "サブ波長フィボナッチ構造を用いた自然放出増強" (27pEH-8)
森竹勇斗、中山和之、鈴木敏大、黒澤裕之、大野誠吾、児玉俊之、冨田知志、柳久雄、石原照也
日本物理学会 第68回年次大会
2013年3月27日、広島大学 東広島キャンパス

145. "色素とカイラル分子によるカイラルメタ界面の可視光領域での円偏光二色性" (27pEH-2)
小坂祐香、冨田知志、澤田桂、柳久雄
日本物理学会 第68回年次大会
2013年3月27日、広島大学 東広島キャンパス

144. "金ナノ粒子とウイルスによるカイラルメタ分子の円偏光二色性" (27pEH-1)
冨田知志、小林未明、澤田桂、芝清隆、柳久雄、山下一郎、浦岡行治
日本物理学会 第68回年次大会
2013年3月27日、広島大学 東広島キャンパス

143. [依頼講演] "ウイルスとカイラリティとメタマテリアル"
冨田知志
第11回バイオテンプレート研究懇談会
2013年1月25日 キャンパスイノベーションセンター東京、田町、東京

142. [招待講演] "From chiral meta-molecule to chiral meta-interface"
Satoshi Tomita
2012 Energy Materials Nanotechnology (EMN) Fall Meeting
29 Nov - 2 Dec 2012, the Red Rock Resort, Las Vegas, USA.

141. "Chiral meta-interface: absorption-induced circular dichroism in metamaterials consisting of chiral molecules and non-chiral dye"*
Yuuka Kosaka, Satoshi Tomita, Kei Sawada, Hisao Yanagi
International Symposium on Green Photonics for Efficient Photon-Harvesting Materials and Reactions
16 November 2012, NAIST.

140. "Chiral meta-molecules composed of gold nanoparticles and tobacco mosaic virus"
Satoshi Tomita, Mime Kobayashi, Kei Sawada, Kiyotaka Shiba, Hisao Yanagi, Ichiro Yamashita, Yukiharu Uraoka
Metamaterials'2012 (The 6th International Congress on Advanced Electromagnetic Materials in Microwaves and Optics)
17-20 September 2012, St. Petersburg, Russia.

139. "Absorption-induced circular dichroism in metamaterials consisting of chiral molecules and non-chiral dyes"*
Yuuka Kosaka, Satoshi Tomita, Kei Sawada, Hisao Yanagi
Metamaterials'2012 (The 6th International Congress on Advanced Electromagnetic Materials in Microwaves and Optics)
17-20 September 2012, St. Petersburg, Russia.

138. "Frequency control of spin torque oscillation in magnetic metamaterials for microwave generator"
Chiharu Mitsumata and Satoshi Tomita
Metamaterials'2012 (The 6th International Congress on Advanced Electromagnetic Materials in Microwaves and Optics)
17-20 September 2012, St. Petersburg, Russia.

137. "カイラルメタ界面での円偏光二色性(2):理論計算" (13a-F3-5)
冨田知志、小坂祐香、柳久雄、澤田桂
2012年 秋季 第73回応用物理学会学術講演会
2012年9月11-14日、松山、愛媛.

136. "カイラルメタ界面での円偏光二色性(1):実験" (13a-F3-4)
小坂祐香、冨田知志、澤田桂、柳久雄
2012年 秋季 第73回応用物理学会学術講演会
2012年9月11-14日、松山、愛媛.

135. [依頼講演] "カイラルメタ界面:砂糖と色素で磁石をまねる"
冨田知志
奈良先端未来開拓コロキウム2012 「メタX version 2.0」
奈良先端科学技術大学院大学、2012年8月22-24日.

134. "Plasmonic circular dichroism using Au fine particles and riboflavin"*
Yuuka Kosaka, Kazutaka Egami, Satoshi Tomita, Hisao Yanagi
5th International Conference on Optical and Optoelectronic Properties of Materials and Applications (ICOOPMA12)
3-7 June 2012, Nara, Japan.

133. "Optical properties of dye-doped polymer films incorporating photonic nanostructures"*
Kazutaka Egami, Tomoya Nakayama, Yuuka Kosaka, Satoshi Tomita, Atsushi Ishizumi, Hisao Yanagi, Ken-ichi Yamashita, Kunishige Oe
5th International Conference on Optical and Optoelectronic Properties of Materials and Applications (ICOOPMA12)
3-7 June 2012, Nara, Japan.

132. "New structures based on protein ring building blocks"*
Ali D. Malay, Joanne O. Yu, Satoshi Tomita, Kenji Iwasaki, Naoyuki Miyazaki, Koji Sumitomo, Hisao Yanagi, Ichiro Yamashita, Yukiharu Uraoka and Jonathan G. Heddle
E-MRS 2012 Spring Meeting, Symposium:G Functional Biomaterials
14-18 May, 2012, Strasbourg, France.

131. "Simple Analysis for Frequency Enhancement in Spin Transfer Oscillation"*
Chiharu Mitsumata, Satoshi Tomita, Masaki Mizuguchi, Takeshi Seki
International Magnetics Conference (INTERMAG 2012)
7-11 May 2012, Vancouver, Canada.

130. "金微粒子とリボフラビンによるプラズモニック円偏光二色性"(17a-B11-9)
小坂祐香、江上一位、冨田知志、柳久雄
2012年春季 第59回 応用物理学関係連合講演会
早稲田大学、2012年3月15-18日.

129. "フォトニック結晶を組み込んだ色素ドープポリマー薄膜の光学特性"*
江上一位、小坂祐香、冨田知志、柳久雄、山下兼一、尾江邦重
012年春季 第59回 応用物理学関係連合講演会
早稲田大学、2012年3月15-18日.

128. "金ナノ粒子・タバコモザイクウイルス複合体によるカイラルメタ分子"(17a-B9-11)
冨田知志、小林未明、澤田桂、芝清隆、柳久雄、山下一郎、浦岡行治
2012年春季 第59回 応用物理学関係連合講演会
早稲田大学、2012年3月15-18日.

127. [依頼講演] "メタレンズ:金属・絶縁体・金属多層膜での近接場光輸送"
冨田知志
奈良先端未来開拓コロキウム2012 「メタX」
奈良先端科学技術大学院大学、2012年3月2日.

126. "An Artificial Capsid Produced by Gold-Catalyzed Protein Remodeling"*
Ali D. Malay, Jonathan G. Heddle, Satoshi Tomita, Kenji Iwasaki, Naoyuki Miyazaki, Koji Sumitomo, Hisao Yanagi, Ichiro Yamashita, and Yakiharu Uraoka
2011 MRS Fall Meeting (Symposium NN)
Boston, USA, November 29, 2011.

125. [依頼講演] "蛋白質やウイルスを用いた光学メタマテリアル"
冨田知志
CRESTシンポジウム「トップダウンとボトムアップの融合によるナノ構造の作製と新機能発現」
東京大学 武田先端知ビル(東京)、2011年10月18日.

124. "Gold nanostructures for optical metamaterials using genetically modified tobacco mosaic virus"*
Mime Kobayashi, Satoshi Tomita, Kiyotaka Shiba, Hisao Yanagi, Ichiro Yamashita, Yukiharu Uraoka
Metamaterials '2011: The Fifth International Congress on Advanced Electromagnetic Materials in Microwaves and Optics
Barcelona, Spain, 10-15 October 2011.

123. "メタマテリアルにおける磁気共鳴状態の制御とダンピング定数"
三俣千春、冨田知志
第35回 日本磁気学会学術講演会
朱鷺メッセ(新潟)、2011年9月29日.

122. [依頼講演] "生体超分子を用いたメタマテリアル  〜“メタ”プロテインを目指して〜"
冨田知志
第1回 エキゾチック自己組織化材料シンポジウム
2011年5月28日、奈良先端科学技術大学院大学 学際融合領域研究棟2号館2階 セミナー室. [シンポジウムHP]

121. "Three dimensional gold nanostructures using tobacco mosaic viruses for optical metamaterials"*
Mime Kobayashi, Ichiro Yamashita, Yukiharu Uraoka, Kiyotaka Shiba, Satoshi Tomita
5th International Conference on Nanophotonics (ICNP2011)
22-26 May 2011, Fudan University, Shanghai, China. [Conference HP]

120. "Gold nanostructures using tobacco mosaic viruses for optical metamaterials",
Mime Kobayashi, Ichiro Yamashita, Yukiharu Uraoka, Kiyotaka Shiba, Satoshi Tomita,
SPIE Optics Optoelectronics 2011
18-21 April 2011, Prague Congress Centre, Prague, Czech. [Congress HP]

119. "メタマテリアルの異方性誘電率の分光エリプソメトリーを用いた評価",
竹内洋平、冨田知志、柳久雄
2011年春季 第58回 応用物理学関係連合講演会
神奈川工科大学 2011年3月24-27日(東日本大震災により大会中止、発表は成立)

118. "Fabrication of carbon nanotube/ZnO composite films by electrodeposition"* (B-P-13),
Tomoya Kuwajima, Yusuke Nakanishi, Aishi Yamamoto, Kazuyuki Nobusawa, Atsushi Ikeda, Satoshi Tomita, Hisao Yanagi, Keigo Ichinose, Tsukasa Yoshida
6th International Conference on Molecular Electronics and Bio-electronics(M&BE6)
16-18 March 2011, Sendai.(東日本大震災により大会中止、発表は成立)

117. [依頼講演] "Metallic nanostructures using tabacco mosaic virus for optical metamaterials",
Satoshi Tomita
Kickoff Colloquium for Global Interdisciplinary Researches on Life/Ecologica Innovations -Biological, Informatics, Materials and Medicinal-
Interdisciplinary Frontier Research Center, NAIST, 10 December 2010. [Colloquium HP]

116. "Preparation of Metal Nanostructures Using the Tobacco Mosaic Virus"*,
Kei Hasegawa, Mime Kobayashi, Ichiro Yamashita, Yukiharu Uraoka, Hisao Yanagi, and Satoshi Tomita
International Symposium on Molecular Nanotechnology
Nara Prefectural New-Public Hall, 1-2 December 2010. [ISMN HP]

115. "Two-Dimensional Photonic Crystal Lasers with Dye-Doped Polymer Fabricated by Nanoimprint Lithography"*,
T. Nakayama, A. Ishizumi, S. Tomita, H. Yanagi, K. Yamashita, and K. Oe
International Symposium on Molecular Nanotechnology
Nara Prefectural New-Public Hall, 1-2 December 2010. [ISMN HP]

114. "An effective medium consists of discontinuous boundaries"*,
Yohei Takeuchi, Satoshi Tomita, and Hisao Yanagi
GIST-NCTU-NAIST Joint Symposium 2010
NAIST, 15-16 November 2010. [International Exchange Program 2010 HP]

113. [依頼講演] "金属ナノ構造を用いた光学メタマテリアル",
冨田知志
IEEE Microwave Theory and Techniques Society Kansai Chapter  第4回メタマテリアルワークショップ「マイクロ波からEMC、さらに光へ」
2010年10月23日 京都工芸繊維大学. [IEEE MTT-S KC HP]

112. "Resonant photon transport through metal-insulator-metal multilayers via coupled surface plasmons"*,
Satoshi Tomita, Maiko Yoshida, Hisao Yanagi, and Shinji Hayashi
4th International Congress on Advanced Electromagnetic Materials in Microwaves and Optics (Metamaterials'2010)
Karlsruhe, Germany, 13-16 September 2010. [META HP]

111. "Interacting ferromagnetic-metal nanoparticles for left-handed metamaterials",
Satoshi Tomita, Chiharu Mitsumata, Masayuki Hagiwara, and Kensuke Akamatsu
4th International Congress on Advanced Electromagnetic Materials in Microwaves and Optics (Metamaterials'2010)
Karlsruhe, Germany, 13-16 September 2010. [META HP]

110. "タバコモザイクウイルスを用いた金属ナノ粒子列の作製",
長谷川慶、小林未明、山下一郎、浦岡行治、柳久雄、冨田知志
2010年秋季 第71回 応用物理学会学術講演会
2010年9月14-17日 長崎大学文教キャンパス

109. "二次元DFB共振器を用いた色素ドープポリマー薄膜の面発光レーザー作用",
中山友哉、石墨淳、冨田知志、柳久雄、山下兼一、尾江邦重
2010年秋季 第71回 応用物理学会学術講演会
2010年9月14-17日 長崎大学文教キャンパス

108. "Surface-Emitting Polymer Laser Coupled with Stimulated Resonant Raman Scattering of Dye-doped Films"*,
H. Miyamoto, A. Ishizumi, S. Tomita, H. Yanagi, K. Yamashita, and K. Oe
International Conference on Science and Technology of Synthetic Metals 2010 (ICSM2010)
Kyoto, 4-9 July 2010.

107. "貴金属を用いたMIM構造でのフォトントランスポート"*,
冨田知志、吉田舞衣子、柳久雄、林真至
日本物理学会 第65回 年次大会
2010年3月22日 岡山大学津島キャンパス

106. "色素ドープポリマー薄膜の面発光ラマンレーザー作用",
宮本英高、石墨淳、冨田知志、柳久雄、山下兼一、尾江邦重
2010年春季 第57回 応用物理学関係連合講演会
2010年3月 東海大学湘南キャンパス

105. [依頼講演] "磁性ナノコンポジットを用いた左手系メタマテリアル",
冨田知志
日本接着学会 関西H&I研究会 第22回研究会
2009年9月30日 大阪市立工業研究所

104. "Ag/SiO_2_多層薄膜メタマテリアルでの光の共鳴トンネル"*,
冨田知志、松永元伸、柳久雄
日本物理学会 2009年秋季大会
2009年9月27日 熊本大学

103. "Ni粒子を含むナノコンポジット高分子球の作製と磁気特性",
冨田知志、赤松謙祐、足立智史、縄舟秀美
第33回日本磁気学会学術講演会
2009年9月14日 長崎大学

102. "DBR共振器を導入した色素ドープポリマー薄膜の面発光レーザー作用"*,
宮本英高、石墨淳、冨田知志、柳久雄、山下兼一、尾江邦重
2009年秋季 第70回応用物理学会学術講演会
2009年9月9日 富山大学

101. "金属薄膜を用いた一次元メタマテリアルでの共鳴フォトントンネリング",
吉田舞衣子、冨田知志、松永元伸、柳久雄、林真至
2009年秋季 第70回応用物理学会学術講演会
2009年9月9日 富山大学

100. "Resonant tunneling of light in Ag/SiO2 multilayer metamaterials",
Satoshi Tomita, Motonobu Matsunaga, Hisao Yanagi, John B. Pendry, and Shinji Hayashi
3rd International Congress on Advanced Electromagnetic Materials in Microwaves and Optics (METAMATERIALS 2009)
1-4 September 2009, London, UK. [META HP]

99. "Loss monitoring in resonant photon tunneling through metal/dielectric multi-layer metamaterials",
Motonobu Matsunaga, Satoshi Tomita, and Hisao Yanagi
Plasmonics: Nanoimaging, Nanofabrication, and Their Applications V SPIE Symposium on SPIE NanoScience + Engineering SPIE Optics +Photonics
2-6 August 2009, San Diego, California, USA. [SPIE HP]

98. [依頼講演] "強磁性金属ナノコンポジットを用いた左手系メタマテリアル",
冨田知志
日本化学会 第89春季 年会
JST Innovation Bridge:学から産へのシーズ発表会  〜機能性材料、環境・新エネルギーに関する先端研究発表〜
2009年3月30日 日本大学理工学部船橋キャンパス(船橋、千葉) [日本化学会 HP PDF]

97. "誘導共鳴ラマン散乱とカップリングした色素ドープポリマー薄膜の光励起レーザー作用"
武明励、冨田知志、石墨 淳、柳 久雄、佐々木史雄、山下兼一、尾江邦重
第56回応用物理学関係連合講演会
2009年3月、筑波大学(茨城)

96. "Magnetic Nanocomposite Films with Tunable Permeability for Left-Handed Metamaterials" (K6.7)
Satoshi Tomita, Chiharu Mitsumata, Kensuke Akamatsu, and Hidemi Nawafune
MRS Fall Meeting 2008 (Symposium K)
December 1-5, 2008, Boston, USA. [MRS Fall Meeting 2008 HP]

95. "Formation and Size Control of Magnetic Nanoparticles in Polymeric Matrix." (K3.2)
Kensuke Akamatsu, Satoshi Adachi, Takaaki Tsuruoka, Shingo Ikeda, Hidemi Nawafune, and Satoshi Tomita
MRS Fall Meeting 2008 (Symposium K)
December 1-5, 2008, Boston, USA. [MRS Fall Meeting 2008 HP]

94. "Laser Action from p-Conjugating Polymer Films Based on Stimulated Resonance Raman Scattering" *
Hisao Yanagi, Satoshi Tomita, and Kenichi Yamashita
第3回超階層制御国際ワークショップ(The 3rd International Workshop on Super-Hierarchical Structures)
2008年10月21日、淡路(兵庫).

93. "Distributed Feedback Lasing Coupled with Stimulated Resonant Raman Scattering in Polyphenylenevinylene Films" *
H. Yanagi, N. Kawazu, R. Takeaki, S. Tomita, K. Yamashita, and K. Oe
International Conference on Control of Super-Hierarchical Structures and Innovative Functions of Next-Generation Conjugated Polymers (The 18th IKETANI CONFERENCE)
October 21-23, 2008, Awaji, Japan.

92. "Resonant photon tunneling via surface plasmon polaritons through one-dimensional metal-dielectric metamaterials"*
Satoshi Tomita, Takashi Yokoyama, Hisao Yanagi, Ben Wood, John B. Pendry, Minoru Fujii, and Shinji Hayashi
2nd International Congress on Advanced Electromagnetic Materials in Microwaves and Optics (Metamaterials2008)
Pamplona, Spain, September 21-26, 2008 [Metamaterials2008 HP]

91. "誘導共鳴ラマン散乱とカップリングしたポリマー薄膜DFBレーザー",
武明励、河津直人、冨田知志、柳久雄、山下兼一、尾江邦重
2008年秋季 第69回応用物理学会学術講演会
2008年9月2日〜5日、中部大学(愛知)

90. [依頼講演] "金ナノ粒子が埋め込まれた磁性ガーネット薄膜での光と磁気",
冨田知志
日本磁気学会 第161回研究会「光と磁気が織りなす現象の新展開」
2008年7月14日 中央大学駿河台記念館670号室(東京) [磁気学会 HP]

89. [依頼講演] "金属ナノコンポジットを用いたメタマテリアル",
冨田知志
日本学術振興会第151委員会「未踏・ナノデバイステクノロジー」研究会
2008年6月20-21日 帯広(北海道)

88. [依頼講演] "メタマテリアルの創成",
冨田知志
SEMI FORUM JAPAN 2008 ナノマテリアル技術セミナー
2008年6月19日(木) グランキューブ大阪(大阪国際会議場)(大阪) [SFJ2008 HP]

87. "金属/誘電体交互多層薄膜系一次元メタマテリアルでの共鳴フォトントンネリング",(29a-ZW-3)
冨田知志、横山卓司、柳久雄、Ben Wood、John B. Pendry、藤井稔、林真至
第55回応用物理学関係連合講演会
2008年3月27-30日 日本大学船橋キャンパス(千葉) [応物学会 HP]

86. "金属/誘電体交互多層薄膜メタマテリアルでの共鳴フォトントンネリング実験",(24aYG-4)
冨田知志、横山卓司、柳久雄、藤井稔、林真至
日本物理学会 第63回年次大会
2008年3月24日 近畿大学本部キャンパス(大阪) [物理学会 HP]

85. "一次元金属/絶縁体多層薄膜メタマテリアルでの共鳴フォトントンネリング"*,
横山卓司、冨田知志、柳久雄、藤井稔、林真至
第18回光物性研究会
2007年12月14-15日 大阪市立大学(大阪) [光物性研究会 HP]

84. "Numerical calculation for magnetic permeability of ferromagnetic nanocomposites",
Chiharu Mitsumata and Satoshi Tomita
Metamaterials 2007
October 22-26, 2007, Roma, Italy. [Metamaterials2007 HP]

83. "磁性ナノコンポジットを用いた左手系メタ材料へのアプローチ",(11pD-7)
冨田知志、三俣千春
第31回日本応用磁気学会学術講演会
2007年9月11-14日 学習院大学(東京) [学会HP]

82. "磁性ナノコンポジットを用いたメタ物質の透磁率計算",(5p-S-7)
冨田知志、三俣千春
2007年秋季 第68回応用物理学会学術講演会
2007年9月4-8日 北海道工業大学(北海道札幌市手稲区) [学会HP]

81. [依頼講演] "ナノコンポジットによるメタマテリアル",
冨田知志
理研シンポジウム「電磁メタマテリアル」
2007年5月11-12日 理化学研究所和光本所(埼玉県和光市) [シンポHP]

80. [招待講演] "強磁性金属ナノコンポジットを用いた新規左手系メタマテリアルの創成",(27p-ZW-7)
冨田知志
2007年春季 第54回応用物理学関係連合講演会 シンポジウム「電磁メタマテリアル」
2007年3月27日 青山学院大学相模原キャンパス(神奈川県相模原市) [学会HP]

79. "表面プラズモンを介した分子間長距離エネルギー移動による発光",
嶋田貴之、冨田知志、柳久雄、堀田収
2007年春季 第54回応用物理学関係連合講演会
2007年3月27-30日 青山学院大学相模原キャンパス(神奈川県相模原市) [学会HP]

78. "磁性金属ナノ粒子分散高分子微粒子の作製と微細構造制御",
赤松謙祐、足立智史、縄舟秀美、冨田知志
日本化学会第87春季年会
2007年3月25-28日 関西大学千里山キャンパス

77. "Light Amplification by Stimulated Resonance Raman Scattering in Polyphenylenevinylene Thin Films",
Shuhei Fujimoto, Satoshi Tomita, Hisao Yanagi
The Fourth International Conference on Molecular Electronics and Bioelectronics (M&BE4)
March 14-16, 2007, Universiy of Tokyo, Tokyo, Japan

76. "メタマテリアル",
冨田知志
科学技術振興機構(JST) さきがけライブ2006
2006年12月15-16日, 東京国際フォーラム
[ライブHP]

75. "粒子のサイズと充填率が独立制御可能な金属ナノ粒子コンポジット膜", 
冨田知志
科学技術振興機構(JST) 平成18年度 新技術説明会
2006年9月27日, JST東京本部(麹町) [説明会 HP]

74. "Niナノコンポジット膜の電子磁気共鳴", (13aD-2)
冨田知志, 三俣千春, 萩原政幸, 赤松謙祐, 縄舟秀美
第30回日本応用磁気学会学術講演会
2006年9月11-14日, 島根大 [学会 HP]

73. "A Possible Route for Left-Handed Meta-Materials using Ferromagnetic-Metal Nanocomposite Films",
Satoshi Tomita
Progress in Electromagnetics Research Symposium (PIERS) 2006
August 2-5, 2006, Tokyo. [PIERS2006 Tokyo HP]

72. "Magneto-optical Kerr effects of magnetic garnet thin films including plasmonic noble-metal nanoparticles",*
Satoshi Tomita, Takeshi Kato, Shigeru Tsunashima, Satoshi Iwata, Minoru Fujii, Shinji Hayashi
Optical Society of America, Topical Meeting, "Photonic Metamaterials: From Random to Periodic"
June 5-8, 2006, Grand Bahama Island, The Bahamas. [META06 HP]

71. "Ferromagnetic-metal nanocomposite films as a candidate for left-handed materials",*
Satoshi Tomita, Haruhiko Yashiro, Takanari Kashiwagi, Masayuki Hagiwara, Chiharu Mitsumata, Hidemi Nawafune and Kensuke Akamatsu
Optical Society of America, Topical Meeting, "Photonic Metamaterials: From Random to Periodic"
June 5-8, 2006, Grand Bahama Island, The Bahamas. [META06 HP]

70. "貴金属ナノコンポジット膜の分光エリプソメトリー",*(28aPS-60)
冨田知志, 藤井稔, 林真至
日本物理学会 第61回年次大会
愛媛大学・松山大学, 2006年3月27-30日. [学会 HP]

69. "貴金属ナノ粒子が埋め込まれた磁性ガーネット膜の分光エリプソメトリー",
冨田知志, 藤井稔, 林真至
第53回応用物理学関係連合講演会
武蔵工業大学, 2006年3月22-26日. [学会 HP]

68. [招待講演] "Ferromagnetic-metal nanocomposite films as a candidate for left-handed materials",
Satoshi Tomita
International Advanced Materials Forum for Young Scientists (IAMF)
February 27 - March 1, 2006, Mishima, Shizuoka, Japan. [IAMF HP]

67. [依頼講演] "強磁性金属ナノコンポジット膜を用いた左手系メタ物質",
冨田知志
量子エレクトロニクス研究会 「フォトンマニピュレーションとその応用」
2006年1月12日(木)〜14日(土), 上智大軽井沢セミナーハウス. [研究会HP]

66. "Magneto-Optical Kerr Effects of Magnetic Garnet Thin Films Incorporating Gold Nanoparticles: A Possible Coupling between Localized Surface Plasmons and Magneto-Optical Effects" (GG1.8),
Satoshi Tomita, Takeshi Kato, Shigeru Tsunashima, Satoshi Iwata, Minoru Fujii, Shinji Hayashi
2005 MRS Fall Meeting
November 2005, Boston, USA. [講演スライドPDF(256KB)], [Meeting HP]

65. "Niナノコンポジット膜の磁気共鳴"(22pD-12),
冨田知志, 萩原政幸, 三俣千春
第29回日本応用磁気学会学術講演会
2005年9月, 信州大学. [大会HP]

64. "金ナノ粒子を含むイットリウム鉄ガーネット薄膜の磁気光学効果"(21pE-13),
冨田知志, 加藤剛志, 綱島滋, 岩田聡, 藤井稔, 林真至
第29回日本応用磁気学会学術講演会
2005年9月, 信州大学. [大会HP]

63. "金属イオンドープ前駆体を利用した金属ナノ粒子分散高分子薄膜の調製と微細構造制御",
赤松謙祐, 新開寛之, 足立智史, 池田慎吾, 足立智史, 縄舟秀美, 冨田知志
第58回コロイドおよび界面化学討論会
2005年9月, 宇都宮大学. [討論会HP]

62. "金ナノ粒子が埋め込まれた磁性ガーネット膜の作製と磁気Kerr効果測定"(8p-ZF-11),
冨田知志, 加藤剛志, 綱島滋, 岩田聡, 藤井稔, 林真至
第66回応用物理学会学術講演会
2005年9月, 徳島大学. [大会HP]

61. [招待講演] "Ferromagnetic-metal nanocomposite films as a candidate for left-handed materials",
Satoshi Tomita
International Workshop on Meta-materials and Negative Refraction (IWM05)
Hangzhou(杭州), China, August 27-29, 2005. [Workshop HP]

60. "Ferromagnetic-metal nanocomposite films as a possible candidate for left-handed materials",
Satoshi Tomita, Kensuke Akamatsu, Hiroyuki Shinkai, Singo Ikeda, Hidemi Nawafune, Chiharu Mitsumata, Takanari Kashiwagi, Masayuki Hagiwara
International Symposium on Photonic and Electromagnetic Crystal Structures (PECS-VI),
Aghia Pelaghia, Crete, Greece, June 19-24, 2005. [Symposium HP]

59. "金属ナノ粒子分散ポリイミド樹脂の体積充填率制御",
新開寛之, 足立智史, 池田慎吾, 赤松謙祐, 縄舟秀美, 冨田知志
日本化学会 第85春季年会,
2005年3月, 神奈川大学. [大会HP]

58. [招待講演] "Ferromagnetic-metal nanocomposite films: A possible candidate for left-handed materials",
Satoshi Tomita
Nanoarchitectonics Workshop 2005 "Nano@Micro: Innovations for Nanoarchitectonics" (NAMINA 2005),
March 3-4, 2005, AIST, Tsukuba. [Workshop HP]

57. "Realization and application of left-handed materials using ferromagnetic-metal nanocomposite films",*
Satoshi Tomita
第3回ナノテクノロジー総合シンポジウム(JAPAN NANO 2005),
February 21-22, 2005, Tokyo Big Sight, Tokyo. [Symposium HP]

56. "A novel fabrication technique for interacting ferromagnetic-metal nanoparticle systems:
Fine-tuning of particle diameter and interparticle spacing" (I5.10),
Satoshi Tomita, Kensuke Akamatsu, Hiroyuki Shinkai, Shingo Ikeda, Hidemi Nawafune, Chiharu Mitsumata, Takanari Kashiwagi, Masayuki Hagiwara
Material Research Society (MRS) Fall Meeting 2004,
November, 2004, Boston, U.S.A. [ミーティングHP]

55. "Synthesis and Structural Control of Metal-Containing Polyimide Nanocomposites",*
Hiroyuki Shinkai, Shingo Ikeda, Kensuke Akamatsu, Hidemi Nawafune and Satoshi Tomita
第15回日本MRS学術シンポジウム, 東京, 2004年12月.

54. "Controlling Interparticle Spacing in Metal-Polymer Nanocomposites Through Metal-Catalyzed Decomposition of Surrounding Matrix",*
Kensuke Akamatsu, Hiroyuki Shinkai, Shingo Ikeda, Satoshi Adachi, Hidemi Nawafune, and Satoshi Tomita
International Symposium on Nano-organization and Function,
November, 2004, Tokyo Institute of Technology.

53. "Niナノコンポジット膜の構造制御と磁気共鳴"(21pG-3),
冨田知志, 赤松謙祐, 新開寛之, 池田慎吾, 縄舟秀美, 三俣千春, 柏木隆成, 萩原政幸
第28回日本応用磁気学会学術講演会, 沖縄コンベンションセンター, 2004年9月. [講演会HP]

52. "Niナノコンポジット膜の磁気共鳴" *(12aPS-11),
冨田知志, 赤松謙祐, 新開寛之, 池田慎吾, 縄舟秀美, 三俣千春, 柏木隆成, 萩原政幸
日本物理学会 2004年秋季大会, 青森大学, 2004年9月. [大会HP]

51. "Independent tuning of particle diameter and interparticle spacing in Ni nanoparticle systems",
Satoshi Tomita, Kensuke Akamatsu, Hiroyuki Shinkai, Shingo Ikeda, Hidemi Nawafune, Takanari Kashiwagi, Masayuki Hagiwara
European Material Research Society (E-MRS) Fall Meeting 2004,
September, 2004, Warsaw, Poland. [アブストラクト PDF], [ミーティング HP]

50. "Niナノ粒子分散ポリイミド樹脂の微細構造制御",
新開寛之, 赤松謙祐, 縄舟秀美, 冨田知志
第57回コロイドおよび界面化学討論会, 山口東京理科大, 2004年9月.

49. "Niナノコンポジット膜の強磁性共鳴" *(27aPS-43),
冨田知志, 赤松謙祐, 新開寛之, 池田慎吾, 縄舟秀美, 柏木隆成, 萩原政幸
日本物理学会 第59回年次大会, 九州大学, 2004年3月.

48. "Niナノ粒子分散ポリイミド樹脂の体積充填率制御と強磁性共鳴",
赤松謙祐,新開寛之,池田慎吾,縄舟秀美,冨田知志
日本化学会 第84春季年会, 関西学院大学, 2004年3月.

47. "イオンドープしたポリイミド前駆体薄膜中におけるNiナノ粒子形成",
新開寛之,池田慎吾,赤松謙祐,縄舟秀美,冨田知志
日本化学会 第84春季年会, 関西学院大学, 2004年3月.

46. "Niナノ粒子複合ポリイミド樹脂の微細構造制御に伴う磁気特性の変化",
新開寛之,赤松謙祐,縄舟秀美,冨田知志
表面技術協会 第109回講演大会, 東京都立大学, 2004年3月.

45. "強磁性金属ナノコンポジット膜の作製と磁気特性 〜Left-Handed Materialsの実現を目指して〜",
冨田知志
日本応用磁気学会 第5回ナノマグネティックス専門研究会, 津田ホール(東京・千駄ヶ谷), 2004年2月.

44. "Niナノ粒子複合ポリイミド樹脂の微細構造制御および垂直磁気特性" ,
新開寛之,赤松謙祐,縄舟秀美,冨田知志
第5回関西表面技術フォーラム, 京都大学化学研究所, 2003年12月.

43. "Ferromagnetic-metal nanoparticle systems: A possible candidate for left-handed materials" ,
Satoshi Tomita
International Workshop on "Physics on Nanoscale Magnets",
December 1-4, 2003, Kyoto.

42. [依頼講演]"Ferromagnetic-Metal Nanocomposite Films: Another Route to Left-Handed Materials",
Satoshi Tomita
RIKEN Symposium 2003 "Left-Handed Materials and Nanophotonics",
November25, 2003, Wako, Saitama.

41. "Ferromagnetic-Metal Nanocomposite Films: A possible Candidate for Left-Handed Materials" ,
Satoshi Tomita
Progress in Electromagnetics Research Symposium (PIERS 2003),
Octorber 2003, Honolulu, U.S.A.[Slide PDF]

40. "Realization of Left-Handed Materials using Metal Nano-Composite Films" ,
Satoshi Tomita
NSF/MEXT U.S.-Japan Young Scientists Symposium on Nanoscience and Nanotechnology,
September 2003, M.I.T, U.S.A.

39. "希薄Feナノコンポジット膜の強磁性共鳴" *,
冨田知志, 柏木隆成, 萩原政幸, 藤井稔, 林真至
日本物理学会 2003年秋季大会, 岡山大学, 2003年9月.

38. "希薄強磁性金属ナノコンポジット膜の強磁性共鳴",
冨田知志, 柏木隆成, 萩原政幸, 松井良夫, 藤井稔, 林真至
第27回日本応用磁気学会学術講演会, 大阪大学, 2003年9月.

37. "希薄Feナノコンポジット膜の磁気特性",
冨田知志, 柏木隆成, 萩原政幸, 松井良夫, 藤井稔, 林真至
2003年秋季 第64回応用物理学会学術講演会, 福岡大学, 2003年8月. [Abstract PDF]

36. "Ferromagnetic Resonance Studies of Diluted Iron Nanogranular Films" *,
Satoshi Tomita, Takanari Kashiwagi, Masayuki Hagiwara, Koichi Katsumata, Minoru Fujii, Shinji Hayshi
18th International Colloquium on Magnetic Films and Surfaces (ICMFS 2003),
July 2003, Madrid, Spain. [Abstract PDF]

35. "カーボンオニオンの紫外・可視光吸収",
林真至, 藤井稔, 冨田知志,
微粒子とクラスター懇談会 第6回研究会 (2002).

34. "カーボンオニオンの構造と物性",
冨田知志, 藤井稔, 林真至,
日本金属学会2002年春季大会 シンポジウム「ナノ構造体としてのカーボン系材料の物 性と機能」 (2002).

33. "カーボンオニオンの紫外可視光吸収",
冨田知志, 藤井稔, 林真至,
グレインフォーメーションワークショップ (2002).

32. "Ultraviolet-visible absorption spectra of carbon onions prepared from diamond nanoparticles" *,
Satoshi Tomita, Yasunori Tsukuda, Minoru Fujii, Shinji Hayashi,
International Symposium on NanoCarbons 2001 (ISNC2001),
Nagano, Japan (2001).

31. "Tagish Lake (CI2) 炭素質コンドライト中の炭素に富む非晶質特異鉱物相の発見",
中村圭子, Michael E. Zolensky, 冨田知志, 留岡和重,
日本鉱物学会 (2001).

30. "In situ observation of carbonaceous globules in the Tagish Lake chondrite",
Keiko Nakamura, Michael E. Zolensky, Satoshi Tomita, Kazushige Tomeoka,
64th Annual Meeting of the Meteoritical Society (2001, Rome, Italy).

29. "同時スパッタリング法により作製したNi1-xCox-Cナノグラニュラー薄膜の磁気特性",
冨田知志, 安達宏昭, 藤井稔, 林真至,
第25回日本応用磁気学会学術講演会 (2001).

28. "ダイアモンドナノ粒子から作製したカーボンオニオンの光吸収" *,
佃恭範, 冨田知志, 藤井稔, 林真至,
日本物理学会 2001年秋季大会 (2001).

27. "Ultraviolet-visible absorption spectroscopy of carbon onions",
Shinji Hayashi, Satoshi Tomita, Yasunori Tsukuda, Shinji Fujii,
5th. Biennial International Workshop in Russia "Fullerene and Atomic Clusters" (IWFAC'2001),
St.Petersburg, Russia (2001).

26. "Electron spin resonance of carbon onions: the correlation between the structure and electronic properties" *,
Satoshi Tomita, Takahiro Sakurai, Hitoshi Ohta, Minoru Fujii, Shinji Hayashi,
5th. Biennial International Workshop in Russia "Fullerene and Atomic Clusters" (IWFAC'2001),
St.Petersburg, Russia (2001).

25. "Ni1-xCox-Cナノグラニュラー薄膜の作製と磁気特性",
冨田知志, 安達宏昭,藤井稔, 林真至,
2001年春季 第48回応用物理学関係連合講演会 (2001).

24. "CoxNi1-x-Cナノグラニュラー薄膜の磁気特性",
安達宏昭, 冨田知志, 藤井稔, 林真至,
日本物理学会 第56回年次大会 (2001).

23. "Structure and magnetic properties of Ni1-xCox-C nanogranular films" *,
Satoshi Tomita, Hiraki Adachi, Minoru Fujii, Shinji Hayashi,
4th International Symposium on InterMaterials (IMA4),
Osaka, Japan (2001).

22. "Structure and electronic states of carbon onions" *,
Satoshi Tomita, Minoru Fujii, Shinji Hayashi, Takahiro Sakurai, Hitoshi Ohta,
10th International Symposium on Small Particles and Inorganic Clusters (ISSPIC 10),
Atlanta, U.S.A. (2000).

21. "カーボンオニオン薄膜の作製と評価",
安達宏昭, 豆崎修, 冨田知志, 藤井稔, 林真至,
日本物理学会 第55回年次大会 (2000).

20. "カーボンオニオンのシンクロトロンX線構造解析",
冨田知志, 藤井稔, 林真至. Andrzej Burian, John C. Dore,
日本物理学会 第55回年次大会 (2000).

19. "カーボンオニオン薄膜の作製と電界電子放出",
豆崎修, 安達宏昭, 冨田知志, 藤井稔, 林真至,
2000年秋季 第61回応用物理学会学術講演会 (2000).

18. "カーボンオニオンの構造と電子状態" (招待講演),
林真至, 冨田知志, 藤井稔,
第19回フラーレン総合シンポジウム (2000).

17. "Structure and electronic states of carbon onions" *,
Satoshi Tomita, Minoru Fujii, Shinji Hayashi,
INTERNATIONAL SCHOOL OF SOLID STATE PHYSICS, 18th Cource: Nanostructured Carbon for Advanced Applications (NATO Advanced Study Institute),
Erice, Italy (2000).

16. "Formation mechanism of Co filled carbon nanocapsules" *,
Satoshi Tomita, Minoru Fujii, Shinji Hayashi, Hidehiro Yasuda,
1st World Conference on Carbon (EUROCARBON 2000),
Berlin, Germany (2000).

15. "Electronic properties of carbon onions: an electron spin resonance study",
Satoshi Tomita, Minoru Fujii, Shinji Hayashi, Takahiro Sakurai, Hitoshi Ohta,
1st World Conference on Carbon (EUROCARBON 2000),
Berlin, Germany (2000).

14. "オニオンライクカーボン薄膜の作製と電界放出",
豆崎修, 安達宏昭, 冨田知志, 藤井稔, 林真至, 山本恵一,
微粒子とクラスター懇談会 第4回研究会 (2000).

13. "金属内包カーボンナノカプセルの作製と形成メカニズム",
引田正洋, 冨田知志, 藤井稔, 林真至, 山本恵一, 保田英洋,
日本物理学会 2000年春の分科会 (2000).

12. "カーボンオニオンのESR",
冨田知志, 櫻井敬博, 太田仁, 藤井稔, 林真至, 山本恵一,
日本物理学会 2000年春の分科会 (2000).

11. "ダイヤモンドナノ粒子から作製したカーボンオニオンの構造と形成メカニズム",
冨田知志, 藤井稔, 林真至,
第21回 Grain Formation Workshop (2000).

10. "ダイヤモンドナノ粒子を用いた金属内包カーボンナノカプセルの作製" *,
引田正洋, 冨田知志, 藤井稔, 林真至, 山本恵一,
第18回フラーレン総合シンポジウム (2000).

9. "ダイヤモンドナノ粒子を用いた金属内包カーボンナノカプセルの作製",
引田正洋, 冨田知志, 藤井稔, 林真至, 山本恵一,
日本物理学会 1999年秋の分科会 (1999).

8. "酸素雰囲気下熱処理によるカーボンオニオンのダイヤモンドへの転移",
冨田知志, 藤井稔, 林真至, 山本恵一,
日本物理学会 1999年秋の分科会 (1999).

7. "Transformation of carbon onions to diamond by low-temperature heat treatment in air" *,
Satoshi Tomita, Minoru Fujii, Shinji Hayashi, Keiichi Yamamoto,
10th European Conference on Diamond, Diamond-like Materials, Carbon Nanotubes, Nitrides and Silicon Carbide
Prague, Czech (1999).

6. "カーボンオニオンのEELS" *,
冨田知志, 藤井稔, 林真至, 山本恵一,
微粒子とクラスター懇談会 第3回研究会 (1999).

5. "カーボンオニオンのEELS" *,
冨田知志, 藤井稔, 林真至, 山本恵一,
第16回フラーレン総合シンポジウム (1999).

4. "ダイヤモンドナノ結晶から作製したカーボンオニオンのEELS",
冨田知志, 藤井稔, 林真至, 山本恵一,
日本物理学会 1998年秋の分科会 (1998).

3. "たまねぎ状炭素微粒子の光物性",
冨田知志, 藤井稔, 林真至, 山本恵一,
微粒子とクラスター懇談会 第2回研究会 (1998).

2. "オニオンライクカーボン生成のメカニズムとラマン散乱",
冨田知志, 藤井稔, 林真至, 山本恵一,
第19回 Grain Formation Workshop (1998).

1. "炭素ナノ粒子の高温熱アニールにより作成したオニオンライクカーボンのRaman散乱",
冨田知志, 藤井稔, 林真至, 山本恵一,
日本物理学会 1997年秋の分科会 (1997).



ホームへ / 量子物性科学研究室へ,
奈良先端科学技術大学院大学へ
このサイトへのご意見、お問い合わせはこちらへ: