「物質科学特論Ⅱ」が全8回にわたり開講され,京都工芸繊維大学工芸科学研究科 教授門 勇一先生が電磁波動工学について講義くださいました.


 電磁波動工学の概要
 電磁波工学への誘い
 近接作用と電磁場の定義と単位
 電磁波工学_発散と回転の概念
 実験事実からMaxwell方程式の微分形導出
 波動方程式の導出と平面波の解
 電磁ポテンシャルの波動方程式と解
 平面電磁波の反射_屈折_透過
 平面電磁波の導体界面における特性
 導体線路に沿った伝搬_TEM波
 方形導波管における伝搬モード
 分布定数回路理論と波動方程式の対応
 伝送線路のインピーダンスとアンテナとのインピーダンス整合
 単位波源からの放射解と遅延ポテンシャル_Green関数
 微小ダイポールアンテナからの放射解
 基本アンテナの諸特性_微小ダイポール_半波長ダイポール
 開口面アンテナの放射特性_ホイヘンスの原理
 Electro-magnetic waves
 Electro-Magnetic Wave Theory
 Optical fiber communication
 Optical Device Basics

閉じる