◇本学の協定校であるチュラロンコン大学(タイ)からKananart Kuwaranancharoen君がラボステイしました。
5/21-7/16の約2月にわたり、タイ・チュラロンコン大学4年生 Mr. Kananart Kuwaranancharoen(ニックネームSeefoon)君が光機能素子科学研究室にインター ンシップ生として滞在し、CMOSイメージセンサ技術をベースとする光機能素子の 研究に取り組みました。大学院生とともにCMOS集積回路設計を学び、また研究室 で行っている研究に取り組みました。さらに、新しいCMOSイメージセンサの設計 にもとりくみました。       
Prof. Charbon
     
Prof. Charbon Prof. Charbon Prof. Charbon

Prof. Charbon
   
閉じる