NAIST 奈良先端科学技術大学院大学 物質創成科学研究科 ~光ナノサイエンス~

高分子創成科学研究室

教員 / 連絡先
教員教授: 藤木 道也
キーワード光機能,光学活性, 高分子,超分子ポリマー,界面・表面,対称性の破れ,生命ホモキラリティー
連絡先TEL:0743-72-6040
研究室URLhttp://mswebs.naist.jp/LABs/fujiki/index.html

高分子創成科学研究室では,先端機能高分子の設計・創成,精密合成のための高性能分子触媒の設計,精密計測,新物性・新機能の発現,新概念の創出を目的に学習・研究活動に取り組んでいる.具体的には以下の通りである.

らせん構造の発生・増幅・反転・転写
宇宙の起源・生命ホモキラリティーの起源に関連し,高分子・超分子・分子・結晶を用いた対称性の破れに関する基礎研究.

高分子の設計・合成・分析・機能評価などの最先端の研究や関連分野の学習活動を通じて,高分子関連の科学技術分野で通用する一人前の研究者・技術者を育成することを教育の目的としている.特に学習面では,日々の活動や関連学会などが主催するセミナー・講演会・勉強会などを通じて,研究遂行の基礎となる専門的知識や関連分野の広範な知識を習得できるように指導・環境整備を行っている.さらに表現力(プレゼンテーション能力)などを高めるように指導している.研究活動では,学生は教員と随時議論し,日々の活動を通じて,独創性や創造力,論理的思考力や考察力,実験に対する厳密性・信頼性・再現性・的確性が身につくように指導している.

宇宙の起源(物質・反物質の非等価性,時間反転非対称性)と生命ホモキラリティー(左右非等価性)の起源に関連して,自発的対称性の破れに関する基礎研究を行う.具体的にはパイ共役高分子,シグマ共役高分子(ポリシラン),パイ共役環状分子(フタロシアニン)などを用いる.特にらせん構造(光学活性)の発生・増幅・反転・転写機能に関する研究を行う.

自発的対称性の破れに関する基礎と応用

Fujiki, M., Kato, M., Kawamoto, K., Kwak, G. Green-and-Red Photoluminescence from Si-Si and Ge-Ge Bonded Network Homopolymers and Copolymers,Polymer Chemistry, 2, 914 €922 (2011).

Wei Zhang, Michiya Fujiki, Xiulin Zhu€ Chiroptical Nanofibers Generated From Achiral Metallophthalocyanines Induced by Diamine Homochirality, Chemistry-A European Journal (in press).

Zhang, W., Yoshida, K., Fujiki, M., Zhu. X. Unpolarized-Light-Driven Amplified Chiroptical Modulation Between Chiral Aggregation and Achiral€ Disaggregation of an Azobenzene-alt-Fluorene Copolymer in Limonene,€ Macromolecules, 44, 5105-5111 (2011).

Fujiki, M.€ Mirror Symmetry Breaking in Helical Polysilanes: Preference between Left and Right of€ Chemical and Physical Origin, Symmetry, 2, 1625-1652 (2010).

Zhang, W., Ishimaru, A., Onouchi, H., Rai, R., Saxena, A., Ohira, A., Ishikawa, M., Naito, M., Fujiki, M.Ambidextrous Optically Active Copper(II) Phthalocyanine Supramolecules Induced by PeripheralGroup Homochirality, New Journal of Chemistry, 34, 2310-€ €2318 (2010).

Zhang, W., Ochi, K., Fujiki, M., Naito, M., Ishikawa, M. Kaneto, K., Takashima, W., Saeki, A., Seki, S.€ Programmed High-hole-mobility Supramolecular Polymers from Disk-shaped Molecules, Advanced Functional Materials, 20, 3941-3947 (2010).

Nakano, Y., Liu, Y., Fujiki, M.€ Ambidextrous Circular Dichroism and Circularly Polarised Luminescence from Poly(9,9-di-n-decylfluorene)€ by Terpene Chirality Transfer, Polymer Chemistry, 1, 460-€ €469 (2010).

Fujiki, M., Kawamoto, Y., Kato, M., Fujimoto,Y., Saito, T., Hososhima, S., Kwak, G.€ Full-Visible-Spectrum Emitters from Pyrolysis of Soluble Si-Si Bonded Network Polymers,€ Chemistry of Materials, 21 , 2459-€ €2466 (2009).

M. Fujiki, A. Saxena, Non-classical forces: Seemingly insignificant but a powerful tool to control macromolecular structures, J. Polym. Sci. A: Polym. Chem., 46, 4637-4650 (2008).

研究室紹介

  • Youtube 物質創成科学研究科・オフィシャルチャンネル
  • 大学へのアクセス・問合せ

ピックアップコンテンツ

  • 新領域を切り拓く光ナノ研究者の養成
  • ITP 若手研究者インターナショナルトレーニングプログラム
  • ナノテクノロジープラットフォーム 分子・物質合成プラットフォーム
  • グリーンフォトニクス研究プロジェクト
    • 年間予定表
    • 物質創成科学研究科 公式Facebookページ