NAIST 奈良先端科学技術大学院大学 物質創成科学研究科 ~光ナノサイエンス~

知能物質科学研究室

教員 / 連絡先
教員客員教授: 和泉 真
客員准教授: 岩田 昇
キーワード光・磁気記録材料,液晶,有機EL,ナノ材料
連絡先TEL: 0743-65-1321
研究室URLhttp://mswebs.naist.jp/LABs/sharp/index-j.html

本研究室では,3人の教員がそれぞれの専門分野で新しいデバイスと材料研究を行っています.
磁性材料と光学材料研究を中心にしたメモリデバイスの研究,液晶や有機ELのような表示装置に使われる材料や応用技術,および,新しい特性を持つデバイスの研究です.

光ディスクや磁気ディスクなどのディスク型メモリは,材料開発とデバイス開発により記録密度が大幅に向上している分野で,常に技術革新が起こっている分野です.本研究室では,記録媒体になる材料と,記録再生ヘッドに使われる新しい複合材料を研究しています.

薄型テレビや携帯電話の表示装置など,薄型表示装置は幅広く使われており,高精細,高速応答,低消費電力など高性能化が求められています.そこで,パッシブデバイス用から自発光素子用材料まで幅広い研究開発を行っています.

原子サイズから数ナノメーターまでの微小な領域で結晶の構造制御を行うことで,特異な電子物性を実現できます.電子準位や相転移の制御を通して,光,電場,磁場等の外場に対し,敏感に巨視的応答する機能性材料を研究しています.

光ディスの光学系の持つ周波数特性を利用し,振幅情報から信号を等化して再生
T.Okumura, T.Numata, J. Akiyama, S.Maeda, T.Yamaguchi, A.Takahashi;
“Method for Evaluating Partial Response Maximum Likelihood System Performance Using Sequenced Amplitude Margin”, Jpn. J. Appl. Phys. Vol.41, pp.1783-1784 (2002)

酸化亜鉛の吸収端で起こる温度による光学特性の変化を利用した超解像再生
M.Yamamoto, G.Mori, H.Tajima, N.Takamori, A.Takahashi;
“Super-Resolution Optical Disc with High Readout Stability Using Zinc Oxide Thin Film”, Jpn. J. Appl. Phys. Vol.43, pp.4959-4963 (2004)

高分子有機ELの発光及び劣化メカニズムの研究
M. Koden, H. Uchida, Y. Hatanaka, K. Mishima, Y. Ohnishi, Y. Fujita;
“Studies on Emission and Degradation Mechanisms of Polymer Light Emitting Diode”
“Organic Electron Devices and Applications”, edited by H. Okada, Chapter 3, Research Signport (2007).

高分子有機ELの発光及び劣化メカニズムの研究
M. Koden, Y. Ohnishi, M. Nishimura, H. Uchida;
“Emission and degradation mechanism of PLED”
SPIE, Optics + Photonics, Conference 6655 “Organic Light Emitting Materials and Devices XI”, 6655-38 (2007).

“Large electric-field-induced strain in Bi0.5Na0.5TiO3-Bi0.5K0.5TiO3 solid solution single crystals”, M. Izumi, K. Yamamoto, M. Suzuki, Y. Noguchi, and M. Miyayama, Appl.Phys.Lett. 93, 242903 1-3 (2008).

研究室紹介

  • Youtube 物質創成科学研究科・オフィシャルチャンネル
  • 大学へのアクセス・問合せ

ピックアップコンテンツ

  • 新領域を切り拓く光ナノ研究者の養成
  • ITP 若手研究者インターナショナルトレーニングプログラム
  • ナノテクノロジープラットフォーム 分子・物質合成プラットフォーム
  • グリーンフォトニクス研究プロジェクト
    • 年間予定表
    • 物質創成科学研究科 公式Facebookページ