2012.04.13  第一回グリーンフォトニクスセミナー:超短パルスレーザー細胞プロセス研究会が開催されました!

[共催] 奈良先端科学技術大学院大学 物質創成科学研究科
[日時] 平成24年4月13日(金)13:00~17:00
[場所] 奈良先 端科学技術大学院大学 先端科学技術研究調査センター研修ホール
[参加費] 無料
[オプショナルツアー] グリーンバイオナノ研究室(細川研究室)見学会 10:00~12:00

[概要]
平成24年4月13日に細川 陽一郎 特任准教授が主催する超短パルスレーザー細胞プロセス研究会が開催されました.学外から40名,学内から25名の参加者を迎え,超短パルスレーザーを中心とする先端レーザーを駆使した細胞の加工・操作に関する研究が紹介され,今後の可能性について議論されました.参加研究者の専門は,応用物理系(超短パルスレーザーの応用利用研究),バイオエンジニアリング系,医学系,発生生物学系,神経生理学系,植物学系などと多岐に及ぶものでありました.さらに,6社の光学関連企業からもご参加いただき,プログラム外に最新技術紹介やカタログ展示などもおこないました.このような研究会を通じて,多岐の専門性をもつ光関連・バイオ関連の研究者・企業関係者の有機的な連携を促進し,今後のグリーンフォトニクスの発展に繋げたいと考えています.参加,ご協力いただきました皆様に感謝します.

プログラム:program.pdf

Copyright (C) グリーンフォトニクス研究プロジェクト All Rights Reserved.