NAIST 奈良先端科学技術大学院大学 物質創成科学研究科 ~光ナノサイエンス~

研究科長挨拶

物質創成科学研究科では,出身分野にとらわれず,広く全国から志の高い学生を受け入れ,「光ナノサイエンス」に基づく体系的な教育システムを組み,これからの産業界,学界を先導する優れた技術者,研究者を組織的に養成しています.

「光ナノサイエンス」とは光と物質の相互作用を基礎として物質科学をとらえ直したもので,「光で観る」,「光で創る」,「光で操る」という観点から,物質の仕組みを電子,原子,分子のレベルに立ち返って深く理解し,これに基づいて新しい物質,構造,機能を創り出すことを目指すものです.

本研究科には,物理・デバイス・化学・バイオの幅広い分野,および社会的要請の強い先端科学技術の分野の優秀な研究者が集まっており,「光ナノサイエンス」を基軸として,物質科学の新しい先端融合領域を切り拓いています.

その成果は情報通信・エレクトロニクス分野,環境・エネルギー分野,バイオテクノロジー,医療にわたる広範囲な分野で,次世代の産業の創出や豊かでクリーンな社会を実現する基礎技術を提供し,人類の持続的な発展と幸福な未来社会を支える新しい素材,機能材料の創成に貢献しています.

本学は,法人化後の6年間の研究・教育レベルその他で日本一の評価を受けました.これからも本研究科では,国際的にも高い評価を得る研究・教育を推進していきます.

学生の皆さんを対象にした海外の大学での科学英語研修や海外研究室滞在,自発的提案と自主運営の国際セミナーの開催などを通して,自学・自習の精神を涵養するとともに,「光ナノサイエンス」にかかわる新領域を切り拓き,国際社会で活躍する研究者の輩出を目指しています.

この斬新な教育プログラム「新領域を切り拓く光ナノ研究者の養成」は,2012年度に「組織的な大学院教育改革推進プログラム」で最高の評価を得ました.私達在学生・教職員一同は,物質科学の新しい先端融合領域に果敢に挑戦しようとする熱意と意欲もつ学生の皆さんを心より歓迎します.

そして,恵まれた研究・教育環境の下で,優秀なスタッフとともに,1996年に設立された物質創成科学研究科の新しい伝統を築き上げて行きましょう.

太田 淳

研究科概要

  • Youtube 物質創成科学研究科・オフィシャルチャンネル
  • 大学へのアクセス・問合せ

ピックアップコンテンツ

  • 新領域を切り拓く光ナノ研究者の養成
  • ITP 若手研究者インターナショナルトレーニングプログラム
  • ナノテクノロジープラットフォーム 分子・物質合成プラットフォーム
  • グリーンフォトニクス研究プロジェクト
    • 年間予定表
    • 物質創成科学研究科 公式Facebookページ