NAIST 奈良先端科学技術大学院大学 物質創成科学研究科 ~光ナノサイエンス~

環境適応物質学研究室の中澤大地君(博士前期課程2年)が、学生優秀ポスター賞を受賞

2013年12月12日にタワーホール船堀において開催された第33回水素エネルギー協会大会において,環境適応物質学研究室の中澤大地君(博士前期課程2年)が学生優秀ポスター賞を受けました.同賞は水素エネルギー協会大会において優れたポスター発表を行った学生に対して贈呈されるものです.

保護層を有する細孔内パラジウム膜の合成と水素製造における水素分離膜としての性能

中澤 大地(M2),武山 博道(平成23年度博士前期課程修了生),永田 健祐(平成18年度博士前期課程修了生),余語克則(客員教授)

この度,第33回水素エネルギー協会大会(東京)において学生優秀ポスター賞を頂き大変光栄に思います.まだまだ研究について分からないことが多いながらも、環境適応物質学研究室 余語 克則 客員教授をはじめ, RITE関係者の皆様のご助力により受賞することができました。この場をお借りして深く感謝いたします。今回の受賞を励みとし,今後のさらなる発展を目指して 研究に精進していきたいと思います.

Pd薄膜は高い水素選択性と透過性能を有しています。そのため、高効率、省エネルギー、コンパクトな水素製造装置であるメンブレンリアクターへの適用が期待されていますが、水素脆化への耐性が十分でない等の問題があります。そこで、当研究グループでは、α- Al2O3多孔質支持体中にPd層を充填することで、高耐久性を有すると期待されるPd-Al2O3複合膜を検討しており、水素選択性の向上のため、調製方法を検討するとともに温度サイクル試験による耐久性を評価しました。

 

環境適応物質学研究室のホームページはこちらをご覧ください.

トピックス

  • Youtube 物質創成科学研究科・オフィシャルチャンネル
  • 大学へのアクセス・問合せ

ピックアップコンテンツ

  • 新領域を切り拓く光ナノ研究者の養成
  • ITP 若手研究者インターナショナルトレーニングプログラム
  • ナノテクノロジープラットフォーム 分子・物質合成プラットフォーム
  • グリーンフォトニクス研究プロジェクト
    • 年間予定表
    • 物質創成科学研究科 公式Facebookページ