NAIST 奈良先端科学技術大学院大学 物質創成科学研究科 ~光ナノサイエンス~

光機能素子科学研究室の山口貴大君(博士後期課程1年)がVDECデザイナーズフォーラム2015アイデアコンテスト部門において嘱望賞を受賞

2015年8月28-29日に山代温泉で開催されたVDEC(東京大学大規模集積システム設計教育研究センター)デザイナーズフォーラム2015において,光機能素子科学研究室の山口貴大君(博士後期課程1年)が嘱望賞を受賞しました.今回はアイデアコンテスト部門で1次選考を通過した9件の口頭発表が行われ,うち3件が受賞しました.

神経活動の検出に特化した時間微分出力CMOSイメージセンサ

山口貴大(D1学生)

この度,VDECデザイナーズフォーラム2015において,私たちの研究内容および回路設計を高く評価して頂いたことを大変光栄に感じております.ご指導頂いた太田淳教授,笹川清隆助教,竹原宏明特任助教をはじめ光機能素子科学研究室の先生方,研究員の皆様方に厚く御礼申し上げます.また,研究室のメンバー各位との議論を通じてアイデアをより洗練することができました.ここに心より感謝申し上げます.この受賞を励みとし,科学技術の発展に貢献できるよう,より一層研究活動に邁進して参りたいと思います.

脳のはたらきを解明するためには,自由に行動する動物の脳神経活動を観察することが重要です.本研究では,生体に埋植して脳神経活動を観察する微小な撮像素子(イメージセンサ)の回路設計を工夫し,低消費電力かつ高い測定性能をもつ撮像素子回路を提案しました.本設計アイデアにより動物に負担なく背負わせることが可能な無線の神経活動測定デバイスが実現すると期待されます.今後も引き続き本センサの開発を続けて参りたいと思います.

 

光機能素子科学研究室のホームページはこちらをご覧ください。

トピックス

  • Youtube 物質創成科学研究科・オフィシャルチャンネル
  • 大学へのアクセス・問合せ

ピックアップコンテンツ

  • 新領域を切り拓く光ナノ研究者の養成
  • ITP 若手研究者インターナショナルトレーニングプログラム
  • ナノテクノロジープラットフォーム 分子・物質合成プラットフォーム
  • グリーンフォトニクス研究プロジェクト
    • 年間予定表
    • 物質創成科学研究科 公式Facebookページ