NAIST 奈良先端科学技術大学院大学 物質創成科学研究科 ~光ナノサイエンス~

光情報分子科学研究室の中嶋琢也准教授がAPA Prize for Young Scientists 2016を受賞

2016年アジア光化学会議(2016年12月4日-8日、シンガポール、南洋理工大)にて光情報分子科学研究室の中嶋琢也准教授がAPA Prize for Young Scientistsを受賞しました。同賞は光化学分野の発展に貢献した40歳未満の研究者に対し、アジアオセアニア光化学協会から授与されるものです。

Hierarchical structural control of photo-functional materials for emerging properties

中嶋 琢也(准教授)

この度、2016年アジア光化学会議において若手科学者賞を賜り、大変光栄に思います。今回の受賞にあたりまして、河合教授をはじめとする光情報分子科学の教員、および研究を進めるにあたりサポートして下さった研究室の学生、ポスドク、技術補佐員諸氏に厚く御礼申し上げます。また、充実した研究環境を提供いただいた物質創成科学研究科と測定等で多大なご協力をいただいた技術職員の皆様に感謝申し上げます。今後とも一層研究活動に邁進していく所存です。

分子~分子集合形~半導体量子ドットなど幅広い材料系を対象として、その階層的組織構造を制御し、光学的機能の創出を目指した研究に関する成果が受賞対象となりました。一例として、不斉構造を有するキラル色素から得られる円偏光発光特性について、色素の分子レベルにおける構造~集合構造の階層構造に応じた特性評価を行うとともに、長年取り組んできた光スイッチング分子の特性を組み入れることで、光外部刺激に応じて、会合構造と円偏光発光特性を可逆制御する分子システムを構築しました。

 

光情報分子科学研究室のホームページはこちらをご覧ください。

トピックス

  • Youtube 物質創成科学研究科・オフィシャルチャンネル
  • 大学へのアクセス・問合せ

ピックアップコンテンツ

  • 新領域を切り拓く光ナノ研究者の養成
  • ITP 若手研究者インターナショナルトレーニングプログラム
  • ナノテクノロジープラットフォーム 分子・物質合成プラットフォーム
  • グリーンフォトニクス研究プロジェクト
    • 年間予定表
    • 物質創成科学研究科 公式Facebookページ