NAIST 奈良先端科学技術大学院大学 物質創成科学領域 ~光ナノサイエンス~

物質創成科学研究科 凝縮系物性学研究室のWilliam Riekenさん(博士後期課程1年)らの研究内容がIOPのウェブサイトに掲載

物質創成科学研究科 凝縮系物性学研究室のWilliam Rieken さん(博士後期課程1年)らの研究内容が、IOP Publishing(英国物理学会出版局)のウェブサイト「nanotechweb」http://nanotechweb.org/cws/article/tech/70847 に掲載されました。

 

本研究は、高温超電導体をナノ粒子にすることに初めて成功したもので、電力輸送線材などに加工することを容易にするとともに、塗布型の素子作製が可能になるため、省エネルギー高機能素子の実現が期待されます。

 

IOP英国物理学会は物理学の実践、理解、および応用を拡大させるために設けられた科学分野の公益法人です。

 

凝縮系物性学研究室のホームページはこちらをご覧ください。

トピックス

  • Youtube 物質創成科学領域・オフィシャルチャンネル
  • 大学へのアクセス・問合せ

ピックアップコンテンツ

  • ナノテクノロージープラットフォーム