1. ホーム
  2. ナノテクノロジープラットフォーム

ナノテクノロジープラットフォーム


NAIST Nanotechnology Platform 事業

本事業はNAIST学内の研究開発に用いる共通機器を学外の研究者の方へもお使いいただく制度です。

「文部科学省ナノテクノロジープラットフォーム事業」は、ナノテクノロジーに関する最先端の研究設備とその活用のノウハウを有する機関が緊密に連携して、全国的な設備の共用体制を共同で構築することにより、わが国の研究基盤(プラットフォーム)を強化していくものです。 本事業を通じて、産学官の多様な利用者による設備の共同利用を促進し、アカデミアや産業界、研究現場が有する技術的課題の解決へのアプローチを提供するとともに、産学官連携や異分野融合を推進しています。 本事業では、ナノテクノロジーの関連する科学技術において基本となる3つの技術領域(「分子・物質合成」「微細加工」「微細構造解析」)に応じてプラットフォームが設置されており、 本学の所属する「分子・物質合成プラットフォーム」では、特異な機能や優れた特性を有する有機・無機材料・金属系ナノ材料の探索・開発のための分子・物質合成、構造解析、分子設計等を支援しています。 本学では、教員の専門性、技術職員の高い技術レベルを背景に、先端大学院大学らしい支援とリーズナブルな利用料金で、みなさまの研究開発に貢献します。 本事業では近年の災害により被災された研究教育機関を優先的に支援します。事務局までご相談ください。