関連イベント

■ 第8回電子デバイスフォーラム京都 大学セッション(10/28)

第8回「電子デバイスフォーラム京都」および「大学セッション」についてご案内いたします。

昨年に引き続き、10月28日(木)、10月29日(金)の二日間にわたり京都リサーチ パークにて
第8回「電子デバイスフォーラム京都」を開催する運びとなりました。

最先端の研究設備を有する研究機関が、ナノテクの基本となる技術領域(微細構造解析、微細加工、分子・物質合成)を対象に、産官学の幅広い利用者に対して、最先端の計測・評価・加工設備の利用機会を、高度な技術支援とともに提供する、ナノテクノロジープラットフォームについて、関西地域の参画大学(京都大学・大阪大学・奈良先端科学技術大学院大学)が最新解析技術と活用事例に関する講演会を行います。

大学セッションは、無料でご参加いただけます(下記により登録は必要です)ので、皆様方の積極的なご参加をお待ちしております。

大学セッション概要
◆ 日 時:10月28日(木)14:00-16:40
◆ 場 所:京都リサーチパーク東地区 会場は参加人員により当日掲示
◆ 主 催:京都大学・大阪大学・奈良先端科学技術大学院大学
ナノテクノロジープラットフォーム
◆ 参加費:無料 大学セッションは無料ですが、必ずWEB申込をお願いします。
ただし電子デバイスフォーラム京都の他セミナーは有料)
◆ 申 込 :「NEDIA 電子デバイスフォーラム京都」
申込サイト: https://www.nedia.or.jp/ddf2021_entry/ よりE-1大学セッションに
お申し込みください
◆ プログラム
* 14:00-14:45 「2次元メタマテリアルを用いたテラヘルツ波制御」
京都大学 工学研究科電子工学専攻量子電磁工学分野 附属情報センター兼務
講師 中西俊博
* 14:45-15:30 「有機材料を用いた神経細胞機能模倣デバイスとそのAI応用に向けて」
大阪大学大学院 理学研究科 教授 赤井 恵
* 15:30-15:55 休憩(コーヒーブレイク)・相談受付
* 15:55-16:40 「原子制御した立体構造表面でのものづくりと立体形状が織りなす特性」
奈良先端科学技術大学院大学 先端科学技術研究科 物質創成科学領域 
准教授 服部 賢   
■京都大学、大阪大学、奈良先端科学技術大学院大学ナノテクノロジープラットフォーム
のポスター展示と相談受付

パンフレット.pdf

過去イベント

・2021年3月23日令和2年度秀でた利用成果受賞者によるオンライン発表会
・2020年7月29日質量分析セミナー

・2020年10月8日~14日 令和2年度利用成果発表会オンライン配信
・2020年10月29日~30日 第7回電子デバイスフォーラム京都 大学セッション