1. ホーム
  2. 領域概要
  3. 物質科学教育研究センターについて

物質科学教育研究センターについて

物質科学教育研究センターは、物質科学分野の先端科学技術に係る教育研究のうち、各専門分野を横断的に網羅する物質科学の三要素、新規な機能物質の設計、物質の微細加工や制御複合化による新素材の合成、新物質・新材料の機能解析と評価に関する教育研究と実験・実習を行う学内共同教育研究施設です。本学の研究科やセンターと有機的なつながりをもち、特に、物質創成科学領域とは密接な連携のもとに活動しています。

教員 領域 教育研究分野
教授
河合 壯
物質機能設計領域 オプトナノサイエンスを目指した光応答性分子・高分子の開発
単一分子マニピュレーションのための分子システムの開発
光制御性を有するバルク分子材料の開発と界面機能の設計
准教授
中嶋 琢也
機能物質合成領域  
教授
柳田 健之
物質機能解析・評価 スピンエレクトロニクス材料の構造と機能
表面およびヘテロ界面の構造と物性
X線磁気散乱・分光
ナノ薄膜磁性
准教授
細糸 信好