1. ホーム
  2. 領域概要
  3. 領域長挨拶

領域長挨拶

20161217河合 壯 トリミング001-2.jpg

SDGsやカーボンニュートラルなどの現代の全人類的課題の解決には物質材料に関する科学技術の発展が不可欠であり、関連分野の先端人材も強く求められています。物質創成科学領域は約25年前に物質材料の構造、物性や機能を原子、電子さらに分子レベルで解明するとともに、新しい機能材料やデバイスさらにそのプロセスにかかる学術を進める研究科として設置されました。現在の物質創成科学領域には、充実した設備や支援体制などの研究環境が整備され、物性・デバイス・化学・バイオマテリアルズなど幅広い分野において世界を先導する研究実績や深い学識を有する教員が集まっています。これまで新量子現象の観測、新量子材料や革新デバイスの創成、新しい分子やポリマー材料の開発、最先端の計測評価やプロセス技術などに関して優れた研究成果を創出するとともに、情報科学やバイオサイエンスとの融合領域の開拓に実績を上げてきました。これからも物質創成科学領域はすべてのメンバーにとっての充実した学び舎として、また新学理や新技術の創成の拠点として発展してまいります。

河合壯