本文へスキップ
English

〒630-0101 奈良県生駒市高山町8916-5


最終更新日:2016年11月30日


反応制御科学研究室にようこそ。
当研究室では物を作ることをテーマとしています。
複雑な有機化合物を作るためには新しい触媒反応の開発や
高度に構造を制御する方法が必要です。
我々は、その方法を開発しそれらを使って実際に作る研究をしています。


新着情報
2016年11月30日 藤井直明先生(St. Jude Children's Research Hospital, Memphis, USA)が来研され、講演会が行われました。
  2016年11月29日 GIST-NCTU-NAIST symposiumで、M2中野さんが発表しました。
2016年11月19日 ISONIS-10で、D1日影君が発表しました。
2016年11月14日 第6回CSJ化学フェスタで、D1横井君が発表しました。
2016年11月5日 研究室旅行(三重)に行きました(11/4-5)。
2016年10月31日 水野先生(客員教授)、池田浩先生(大阪府立大)との共著の総説がJournal of Photochemistry and Photobiology C: Photochemistry Reviewsにアクセプトされました。
  2016年10月29日 第60回香料・テルペンおよび精油化学に関する討論会で、M2高橋君が発表しました。
2016年10月21日 Yanlong Duさんの送別会を行いました。
2016年10月13日 D2の大内さんの博士論文公聴会が行われました。
 2016年9月30日 大下浄治先生(広島大学大学院工学研究科)が来研され、講演会が行われました。
→過去の情報一覧へ

反応制御科学研究室

〒630-0101
奈良県生駒市高山町8916-5