本文へスキップ
English

〒630-0101 奈良県生駒市高山町8916-5


最終更新日:2017年3月22日


反応制御科学研究室にようこそ。
当研究室では物を作ることをテーマとしています。
複雑な有機化合物を作るためには新しい触媒反応の開発や
高度に構造を制御する方法が必要です。
我々は、その方法を開発しそれらを使って実際に作る研究をしています。


新着情報
 2017年3月19日 日本化学会第97春季年会(3/16〜19)に当研究室から6名が発表しました。
 2017年3月13日 岡山大学岡本研究室との共同論文がSynthesis誌にアクセプトされました。
   2017年3月4日 第5回合同修士論文発表会(元素ブロック高分子材料の創出)でM2森君が発表しました。
2017年2月25日 西山助教がNAIST学術奨励賞を受賞されました。
  2017年2月24日 博士前期課程の学生(上田君、植田君、小林君、高橋君、中野さん、森君)の修士論文公聴会とお疲れ様会が行われました(2/20〜2/24)。
2017年1月24日 D3古澤君の博士論文公聴会が行われました。
2017年1月23日 京都大学中條研究室との共同研究論文がDalton Transactions誌にアクセプトされました。
2017年1月11日 Dr. Yvan Six(Ecole Polytechnique)が来研され、講演会が行われました。
2017年1月6日 D1のPan君、日影君、横井君が語学研修(アメリカ・UCD)に出発しました。
2016年12月22日 難波にて忘年会を行いました。
→過去の情報一覧へ

反応制御科学研究室

〒630-0101
奈良県生駒市高山町8916-5