Research and Education Area

私たちの回りには,テレビ,パソコン,スマートフォンなど,生活に欠かすことのできないものがたくさんあります.
これらはシリコンを中心とした半導体デバイスによって構成されています.
本研究室では,このような次世代情報化社会を支える情報機能素子の研究を行っています.
私たちの研究室では,シリコン基板の上に様々な新しい材料を導入し,その材料の特長を生かした半導体素子を自らの手で設計・試作しています.
すなわち,物づくりを基本として,世の中にない新しい機能をもった半導体デバイスを作製しています.

We have been investigating new functional devices utilizing new materials such as bio molecule or inorganic EL (Electro Luminescent) material on semiconductor substrates.
Based on the feature of the materials, we fabricate new information device such as next generation displays or high performance memory or LSIs.


  Transistor


  Bio Nano Process


  Printed Electronics

Keywords
Thin Films Transistor, Laser crystallization, System on panel
Transparent oxide semiconductor, Inorganic EL, Flexible display
Bio material, Self assemble ability, Memory devices
Functional oxide materials, Nanoimprint, Printed Electronics

共同研究先一覧
企業 出光興産, 三井造船, イメージテック, Panasonic, 東洋紡, シスメックス, 住友電工, 味の素
大学 大阪大学, 神戸大学, 豊田工業大学, 龍谷大学, 大阪府立高専, デルフト工科大学
研究機関 癌研究所, 戦略的創造推進事業(CREST)